地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島6年目の美間内野手、ソフトバンクへトレード、近い将来日本シリーズで…
2018年07月22日
編集部編集部

広島6年目の美間内野手、ソフトバンクへトレード、近い将来日本シリーズで…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美間
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

ソフトバンクへのトレードが発表された広島の美間内野手(トップ画像)

プロ6年目の広島・美間優槻内野手(24)と、プロ5年目のソフトバンク・曽根海成内野手(23)との交換トレードが7月22日、両球団から発表された。

広島が交換トレードを行うのは久しぶり。

美間は、ソフトバンク達川ヘッドコーチが入団時には同期入団の鈴木誠也よりパンチ力があった、とコメントしているとおり高い潜在能力を持ち、サードほか内野守備も巧い。

しかし野村前監督の背番号7を受け継いだ堂林が、緒方監督就任の2015年以降もしばらく「サード定着」を目指していたこともあり、昨年までのプロ5年間で一軍経験は1試合のみ。

しかし今季は開幕一軍のチェンスをつかみとり、30試合に出場。そのうち8試合はスタメンでプロ初安打初打点をマークした。

熱烈なカープファンから支持される人気選手のひとり。近い将来、日本シリーズで対戦…となるか…

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内