地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > サンフレッチェ広島、新チーム初のプレマッチ、期待の東新人・俊希ゴールも1-2負け、2019 Jリーグ アジアチャレンジinタイ
2019年01月26日
編集部編集部

サンフレッチェ広島、新チーム初のプレマッチ、期待の東新人・俊希ゴールも1-2負け、2019 Jリーグ アジアチャレンジinタイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バンコク
  • 3

    レッドヘル

  • 2

    ダグ

画像はバンコクの街中(ひろスポ!バンコク取材班撮影)

 

サンフレッチェ広島は1月26日、タイのチョンブリ・スタジアムで新チーム結成以来初のプレシーズンマッチに臨んだ。

相手は昨季、タイリーグ1部で9位のチョンブリFC。タイの中部、チョンブリ県の県都チョンブリを本拠地に創設され、2006年よりタイ国内1部リーグ。2007年にリーグ初優勝、翌2008年にはAFCアジアチャンピオンズリーグへ初出場。2012年にはヴィッセル神戸と業務提携を締結。

東俊希として行われた。キックオフは現地時間の午後6時。(日本時間午後8時)

「2019 Jリーグ アジアチャレンジinタイ」はアジア市場を見据えるJリーグが、2017シーズンより3年間に渡って提携しているリーグの国で開催。3年目となる2019シーズンは、2012年にリーグ間提携を締結し、これまで多くのフットボール交流事業を実施してきたタイで開催。Jリーグからは、2018シーズンにタイ人選手が所属・活躍し、タイで広く認知されている北海道コンサドーレ札幌とサンフレッチェ広島が参加することになった。

■試合時間
90分

■試合結果
チョンブリFC 2(1-1)1 サンフレッチェ広島
(1-0)

■得点経過
10分:≪チョンブリFC≫(1-0)
15分:東俊希(1-1)
60分:≪チョンブリFC≫(2-1)

■メンバー(広島のみ)
GK:林卓人
DF:野上結貴(⇒46分:荒木隼人)、吉野恭平(⇒46分:井林章)、
清水航平(⇒46分:水本裕貴)
MF:エミル・サロモンソン(⇒46分:川井歩⇒81分:皆川佑介)、
松本大弥(⇒46分:稲垣祥)、和田拓也(⇒46分:松本泰志)、
高橋壮也(⇒46分:柏好文)、東俊希(⇒46分:野津田岳人)、
渡大生(⇒46分:森島司)
FW:ベサルト・ベリーシャ(⇒46分:ドウグラス・ヴィエイラ)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内