地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > タイムリー欠乏症の広島、14針頭を縫った田中広輔を最短10日で再登録
2014年09月28日
編集部

タイムリー欠乏症の広島、14針頭を縫った田中広輔を最短10日で再登録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

初回の無死満塁で四番以下が沈黙するなど、ヤクルト先発の小川から丸のソロホームランによる1点しか奪えなかった広島攻撃陣…。試合後、野村監督は出場登録抹消中の田中広輔の抹消明け、最短29日の再登録を明言した。

田中は試合前の練習中、フリー打撃の打球をダイレクトで前頭部に受け14針縫う擦傷を負った。登録抹消後は広島県廿日市の大野屋内練習場などで調整を行っていたが、すでに「ほぼ万全」(関係者)の状態にまで仕上がっている。

広島の得点源、四番・エルドレッドはこの日も得点圏に走者を置いて1本が出ず、これで5試合連続打点なし。ルーキーながら相手投手の左右や試合状況にかかわらず、コンスタントにヒットを放つ田中のバットと堅実な守備はすでにレギュラー選手の域に達している。

レギュラーシーズン残り4試合。ルーキーのバットがチームの2位確保のために火を噴くか…。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内