地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > マエケン、痛恨ボークで1-1同点にされ、アンダーソン2点タイムリーで8回3失点
2014年10月06日
編集部

マエケン、痛恨ボークで1-1同点にされ、アンダーソン2点タイムリーで8回3失点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

マツダスタジアムで今季最終戦のマウンドに上がった広島の前田健太は五回まで無失点ピッチング。1-0の六回も二死三塁までこぎつけたが、アンダーソンを2ストライクと追い込んだところで前田、痛恨のボークを犯し同点に…。

さらに八回、二死からヒットと四球でランナーを溜めてアンダーソンに右中間突破の二塁打を許して8回10安打3失点降板、チームに試合の流れを呼び込みかけながらここぞという場面で詰めを欠いた。なお球数は118球。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内