地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > クライマックスシリーズを控え、広島は宮崎で完全実戦モード、フェニックス・リーグ野村監督が指揮
2014年10月08日
編集部

クライマックスシリーズを控え、広島は宮崎で完全実戦モード、フェニックス・リーグ野村監督が指揮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

みやざきフェニックス・リーグ広島対ロッテ戦、午後0時30分前後プレーボール。

広島は11日から甲子園で始まる倉クライマックスシリーズ、ファーストステージに備えて、みやざきフェニックス・リーグ、対ロッテ戦で阪神先発左腕を想定したスタメンを組んだ。

さらに先発の福井はクライマックスシリーズ、ファイナルシリーズでの出番を想定しての「先発テスト」を兼ねてのマウンド。

試合前には野村監督がメンバー交換。試合の指揮も野村監督が執っている。

なお、広島から多数の報道陣が集まり、テレビカメラも各局、ニュース取材を続けている。

広島のスタメンは以下のとおり。

 

一番ライト・鈴木誠也

二番セカンド菊池

三番センター・丸

四番ファースト・エルドレッド

五番レフト・ロサリオ

七番サード・小窪

八番キャッチャー・石原

九番DH・堂林

先発は福井

 

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内