地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広島ドラゴンフライズ、全日本総合バスケットボールで残り5秒、2秒の勝負に勝ち1月12日の決勝進出!!!
2015年01月11日
編集部

広島ドラゴンフライズ、全日本総合バスケットボールで残り5秒、2秒の勝負に勝ち1月12日の決勝進出!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フライガール呉にて
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

東日本大震災復興支援 第90回天皇杯・第81回皇后杯全日本総合バスケットボール選手権大会(オールジャパン2015)準決勝

広島ドラゴンフライズ対トヨタ自動車アルバルク東京戦(国立代々木競技場第1体育館 )

「世界のトヨタ」の大看板を相手に誕生間もない広島ドラゴンフライズが試合開始から一歩も引かず、第4ピリオドは息つく暇も瞬きする間もない死闘に突入した。

とうとう残り57秒で3点のリードをキープして、ファイ・パプ・ムールがスティール、そしてダンクを決めて79-74…。相手のフリースローで79-76となり、さらにトヨタ執念のスリーポイントがゆっくりと弧を描く、入るか…。これがリングに嫌われそして残り15秒、再び3点リードでタイムアウト…

試合再開、残り10秒で田中が足を負傷して北川がコートへ。そこから相手のフリースローが2本決まってとうとう1点差、残り10秒…。

今度は北川がフリースロー。緊張のため1本目が入らない。2本目は決まって80-78、残り5秒…。

同点を狙ったトヨタのシュートが外れる、リバウドを取り合う、互いにもう限界を超えた、残り2秒、1秒そしてブザー…、4大会連続で4強に残っていた優勝候補を振り切って広島ドラゴンフライズ、初タイトルに王手!

【天皇杯 男子準決勝】

広島ドラゴンフライズ80-78トヨタ自動車アルバルク東京

1P 22-23

2P 15-15

3P 21-20

4P 22-20

会場:国立代々木競技場第1体育館

 

【スターティングメンバー】

広島:#7 坂田央、#10 竹内公輔、#13 クリント・チャップマン、#24 田中成也、#25 平尾充庸

トヨタ東京:#13 菊池祥平、#15 エグゼビア・ギブソン、#24 田中大貴、#35 伊藤大司、#88 張本天傑

 

広島ドラゴンフライズ STATS

【得点】

#24 田中成也15

#10 竹内公輔13

#25 平尾充庸12

#13 クリント・チャップマン12

 

【リバウンド】

#10 竹内公輔11リバウンド

#13 クリント・チャップマン6リバウンド

#25 平尾充庸 6リバウンド

 

【アシスト】

#25 平尾充庸6アシスト

#13 クリント・チャップマン3アシスト

#27 ファイ・パプ・ムール3アシスト

 

トヨタ自動車アルバルク東京 STATS

【得点】

#3 ジェフ・ギブス16

#88 張本天傑14

#16 松井啓十郎11

 

【リバウンド】

#15 エクゼビア・ギブソン9リバウンド

#11 宇都直輝6リバウンド

 

【アシスト】

#35 伊藤大司4アシスト 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内