地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 旧広島市民球場跡地できょうサンフレッチェ広島優勝報告会、松井市長と湯崎知事不参加
2015年12月23日
編集部

旧広島市民球場跡地できょうサンフレッチェ広島優勝報告会、松井市長と湯崎知事不参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
松井市長
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島ドラゴンフライズの地元ゲームで、用意したあいさつ文を読み上げる松井市長、サンフレッチェ広島優勝報告会は「東京出張」のため参加できない。

 

旧広島市民球場跡地できょう午後3時10分から開催される、サンフレッチェ広島優勝報告会に広島市の松井市長と広島県湯崎知事は揃って参加しない。

広島市は室田哲男副市長、広島県は高垣広徳副知事が、広島商工会議所の深山英樹会頭、県サッカー協会の小城得達会長、サンフレッチェ広島講演会の加藤義明会長らと主賓者としてステージに上がる予定。

3年前の優勝報告会で2万人のサポーターを前に「スタジアム建設」を”約束”した広島のツートップ不在のまま、世界3位クラブ、郷土の誇り、広島の子どもたちの夢の存在、サンフレッチェ広島の実に4年間で3度目の、貴重な時間と空間が市民らに提供される。

しかも会場は前回2013年に続いて、非常に意義深い旧広島市民球場跡地…。すでに小谷野前社長時代にサンフレッチェ広島では同様のリサーチを取り確認住済みだが、 旧広島市民球場跡地に集まったサポーター、市民・県民が休日の午後、そのあと広島市街地をどう回り、どれだけの購買活動をするか、それを確認するだけでも、旧広島市民球場跡地でのスタジアム建設の優位性が一段と明らかになるのだが…。

新サッカースタジアム取材班

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内