地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > トップス広島 > ちゃこのVプレミアレポート!JTサンダーズのミラクル逆転連覇霧散へ…
2016年02月14日
編集部

ちゃこのVプレミアレポート!JTサンダーズのミラクル逆転連覇霧散へ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JTサンダーズ
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

あとがないJT、地元ファンの声援を受け死力を尽くしたが…

 

ファイナルラウンド・ファイナル6 第2戦、対戦相手:豊田合成トレフェルサ(レギュラーR1位)2月14日、広島グリーンアリーナ

 

昨日、ファイナル6初戦をポイント0で落とし、崖っぷちの我がJTサンダーズ。今日は、色々な因縁のある相手、豊田合成。JTサンダーズは、何があろうと、勝つしかありません。

試合結果は
25-21
25-22
26-28
17-25
9-15
セットカウント2-3、2セット連取した後の逆転負けとなりました。

JTサンダーズ先発は
WS:越川・八子
MB:安永・中島
S:深津  OP:レオ   L:唐川
第2セット途中から、安永→筧本
第4セット途中で、八子→安井、深津→菅
第5セットからはまた八子、深津に戻ってました。

JTサンダーズの選手の皆さん!そして、私たちファンも、今日の試合を忘れないでいよう!今日の試合は、3-0で勝てた試合だった。

試合後の、越川主将の血を吐くような台詞…。抗議内容に対して拍手が出るなんて、無いと思います。これがマツダスタジアムだったら…多分、ヤジの嵐の上に、とっくにメガホンや弁当箱が投げ込まれてるなあ。あ、メガホンないからスティックバルーンか。

JTサンダーズ 越川
審判と厳しい表情で向き合う越川

昨日1ポイントも奪取出来ず敗戦して、今日の試合の客足に影響するのでは、と思ってましたが、杞憂でした。

今日は、昨日よりも更に大人数の応援団!そして、昨日よりも四方八方にグリーンバルーン!コートをグルリとグリーンで囲む形で、盛り上がった応援を、ファンは展開しました。

コート内の選手は凄い集中力で試合に臨んでいました。

そりゃそうです。明らかに八百長であったとは言えないにしても、合成チームがサントリーチームに対してベストメンバーを出さずに最終戦、戦ったせいで、暫定7位に落ち降格危機に陥れられたわけですから。

自分たちの強さは勝利で証明するしかないですからね。

合成がイゴールに球を集めてくるのはいつも通りでしたが、1.2セットは特にJTのブロックがことごとくビッチリ付いていってて、ワンチ取ってラリーを制してました。イゴールが前衛に来たら高さが増して厳しくなったけど、良く粘れてました。

マッチポイントが2回あって、レオはサーブミス、イゴールはサービスエース…。

あぁ。第3セットで終われていれば、審判もコッシーに文句を言われずに幸せに終了出来たのに。

JTサンダーズ

Aチームにはリベロの二段トスだけじゃなくてセッターのバックトスの時にもドリブルを取ったのに、Bチームのは野放し。野球だったら、同じコースの球をストライクと言ったりボールと言ったり、チームによって変えてるようなもの。公平さに欠けますし、その度にプレーを止められる方は波に乗れません。

越川さんが怒りモードになったまま、レオさんに負担がかかり、八子くんも潰れて安井さんに交代。粘りながら良く戦ったと思います。が、失った流れは戻らない。

ファイナル6の先には進めそうにありませんが、ジェイテクトがまだファイナル6でポイントを上げておらず、来週の直接対決で最終順位が上がる可能性があります。

最後の一戦まで大事に戦おう!頑張れ!JTサンダーズ!再来週の大阪大会は現地応援します!

JTサンダーズ「ブログウォッチャー」ちゃこ

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内