地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > ディフェンス崩壊の流れをホームの広島サンプラザホールで完全ストップ!広島ドラゴンフライズ2月23日、24日最大の踏ん張りどころ
2019年02月22日
編集部編集部

ディフェンス崩壊の流れをホームの広島サンプラザホールで完全ストップ!広島ドラゴンフライズ2月23日、24日最大の踏ん張りどころ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
尺野将太
  • 3

    レッドヘル

  • 2

    ダグ

  • クヌギ

尺野将太ヘッドコーチの指示に耳を傾ける広島ドラゴンフライズの選手たち(トップ画像)

 

広島ドラゴンフライズは2月23日(土)、24日(日)、ホームの広島サンプラザホールで山形ワイヴァンズと対戦する。
チケットはこちら

●ホームゲーム情報
B.LEAGUE 2018-19 B2 第23節
【2月23日(土) vs.山形ワイヴァンズ 】 鷗州塾 presents game
14:30当日券販売開始/ 15:30開場/17:15選手入場/18:00試合開始
【2月24日(日) vs.山形ワイヴァンズ】 ダイソー presents game
10:00当日券販売開始/ 11:00開場/12:45選手入場/13:30試合開始

会場:広島サンプラザホール(広島県広島市西区商工センター3丁目1−1)

ディフェンス崩壊、残念ながらこの表現がピタリと当てはまる今の広島ドラゴンフライズは広島ドラゴンフライズにあらず…

守りを固めてリズムを作り、際どい戦いをモノにしていく。尺野広島ドラゴンフライズの屋台骨がいつごろからグラつき始めたかを論じている場合ではない。

ただ事実として2月のスコアが90失点以上当たり前の危機的状況となっている。

2月2日 愛媛オレンジバイキングス戦 ●96-97
2月3日 同             ●85-90
2月8日 茨城ロボッツ戦       ●91-98
2月9日 同             ○93-71
2月15日 東京八王子ビートレインズ戦 ○109-89
2月16日 同             ●67-109

第22節に連敗した島根スサノオマジックはすでに第23節でアースフレンズ東京Zを相手に連勝。31勝12敗で西地区首位に立った。

2位の熊本ヴォルターズは29勝12敗で第23節では17勝24敗で西地区4位の愛媛オレンジバイキングスと対戦する。

24勝14敗で西地区3位に後退したままの広島ドラゴンフライズの第23節の相手、山形ワイヴァンズは16勝25敗と大きな借金を抱えており東地区5位に低迷。

ここまでホームで12勝8敗と負けが込んでいることも広島ドラゴンフライズがB1に昇格するための大きな不安定要素となっており、要するに山形ワイヴァンズ相手に内容、結果とも伴う戦いを求められることになる。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内