地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島の沖縄キャンプ残り4日の段階で、2017年15勝の薮田二軍降格
2019年02月23日
編集部

広島の沖縄キャンプ残り4日の段階で、2017年15勝の薮田二軍降格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
薮田
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

佐々岡投手コーチと薮田(トップ画像)

広島の沖縄市キャンプ最終クール2日目、2月22日は雨に見舞われ屋内練習などが行われた。

ブルペンで野村ら主力組が調整を続ける一方で、薮田には二軍降格が言い渡された。

2月21日の阪神との練習試合では九里、岡田、薮田と実績のある右腕が乱調だったが、中でも薮田は重症。1回を投げ、ヒット、四球、ヒットの無死満塁から押し出し四球。その後のピンチは新人の小園の好守に救わるという苦しいものだった。

薮田は2月3日、宮崎・日南キャンプの3日目には早くもフリー打撃に登板した。この時の登板メンバーはほかに、菊池保、床田、中村祐、アドゥワ。アドゥワ以外は一軍当確線上にあり、薮田もそういう立場だった。

しかし、この日の結果はまるで迫力不足。本来ならバットの1、2本はへし折るほどの球威が武器なのに、制球は定まらず課題である左打席の野間には4連続ボールと課題の制球難は相変わらずだった。

薮田
2月3日、打者に対する薮田の投球を見つめる緒方監督(画像左)その後方には松田オーナーの姿もあった

2017年に15勝3敗と抜群の数字を残した薮田は2018年、登板9試合、先発は4試合に止まり2勝1敗止まり。26回と3分の2で32個の四球を出した。

ちょうど1年前の日南キャンプではやはり、薮田の打者に対する投球内容があまりにお粗末だったため、緒方監督が血相を変えて”説教”するシーンが見らたが、今回はそういう場面すらなかった。

それからおよそ3週間で下された今回の決断…広島は沖縄キャンプの総仕上げに2月23日から日本ハム、DeNA、楽天と3連戦を予定。そこでオープン戦シーズンに向けた骨格を固めることになっているが、この3連戦に登板できない投手は開幕一軍から大きく後退することになる。

ひろスポ!関連記事
昨季開幕直後10連勝だった広島、今季も”怪走”中だが、頼みの薮田は10回3分の1で14四球…(2018年4月11日掲載)
hirospo.com/carp/46434.html

昨季15勝でも1イニング10失点大炎上の薮田、今度はインスタ炎上(2018年8月23日掲載)
hirospo.com/pickup/49297.html

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内