地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広島ドラゴンフライズ、山田謙治、佐藤優樹に加えて村上駿斗も退団
2019年04月28日
編集部

広島ドラゴンフライズ、山田謙治、佐藤優樹に加えて村上駿斗も退団

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
村上駿斗
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は広島ドラゴンフライズから退団が発表された村上駿斗

 

広島ドラゴンフライズは4月26日、山田謙治、佐藤優樹、村上駿斗の3選手の退団を発表した。また坂本ジェイ選手のBリーグ自由交渉選手リストに公示も発表した。

山田謙治、佐藤優樹、村上駿斗の3選手はターレル・ミラー、カール・ランドリーの両選手とともに4月22日、Bリーグ自由交渉選手リストに公示された。

山田謙治、佐藤優樹の両選手はそれぞれ新加入で2018-19シーズンを戦い1シーズンでの退団となった。

村上駿斗選手は2017-18、2018-19の2シーズン、B1昇格を目指すチームの中で切磋琢磨して力をつけてきた。

佐藤優樹は自身のツイッターで「チームから発表があった通り、この度ドラゴンフライズを退団することになりました。シーズン通して背中を押してくれたファンの方々本当にありがとうございました。 苦しい時もありましたが、個性豊かなチームメイトと一緒にシーズン通して戦えて楽しかったですし、何より幸せでした!」とコメントした。

村上駿斗選手もツイッターで次のようにコメントした。

この度、広島ドラゴンフライズを退団することになりました。初めての移籍、手術、広島での生活、ポジションアップ、新しいことに挑戦できる日々、毎日が刺激的でした。広島に来て良かったです!来シーズンのことは決まり次第報告したいと思っています。2年間本当にありがとうございました!

 

山田謙治選手もクラブを通じて次のようにコメントした。

チーム関係者をはじめ、ファンの皆さま、パートナー企業の皆さま1年間ありがとうございました。今シーズンをもって広島ドラゴンフライズを退団する事になりました。1年間でしたがとても充実したシーズンを過ごせました。広島とはBリーグ初年度に入れ替え戦をしましたが、そのチームに自分がいるのは不思議な感じでした。特別な縁を感じ、また節目であるチーム創設5季目に自分が携われた事も何か意味があったのかなとも思います。目標に辿りつけなかった事は本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが、ドラゴンフライズのB1昇格と、またどこかで皆さまに会えることを願っています。1年間本当にありがとうございました。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内