地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島や中日キャンプ地周辺で大規模沖縄マラソン開催、観戦者から感染者へ要警戒もマスクなし
2020年02月16日
編集部

広島や中日キャンプ地周辺で大規模沖縄マラソン開催、観戦者から感染者へ要警戒もマスクなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沖縄
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

沖縄マラソンコースに近い北中城野球場からの風景、2月16日朝撮影、明け方のこの界隈は風が強く、夕方は気温も大幅に下がる予報となっている

 

広島(沖縄市)や中日(北谷町)などを42・195キロでつなぐ第28回沖縄マラソンが2月16日午前9時にスタートする。

同マラソンオフィシャルサイトでは、「新型コロナウイルスに伴う協力お願い」が一番目立つところに告知されている。
okinawa-marathon.com/info_2020.html

そこには「沿道で応援される皆さまもマスクの着用や手指の消毒などできる限りの対応をお願いします」とも書かれているが、ご多分に漏れず沖縄県内のコンビニやドラッグストアでもマスクなどの関連商品は売り切れ続出の状態だ。

沖縄広島県人会のフェイスブックでも、「沖縄でもコロナウイルスの罹患者が出ています。選手へのサインや握手も出来るだけ避け、マスクの着用・手洗い・うがい・消毒をするようにお願いします」と呼びかけている。

広島は2月16日午後1時から北谷公園野球場で中日と練習試合を行うが、北谷はプロ野球キャンプ地の中でも人気スポットのひとつで地元住民や観光客で賑わう。

マラソンもプロ野球キャンプも国内で新型肺炎が不気味な広がりを見せる中、観戦者が感染者にならないための対策をどこまで徹底できるか。広島の二軍キャンプ地、日南では新型肺炎に関して選手とファンの接触を規制する張り紙が出された。

しかし新型肺炎はその潜伏期や症状に不明な点が多くあり、効果的な対策はとれないまま各地で大規模スポーツ行事やイベントが開催されている状況だ。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内