地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 5連覇狙うSRC広島と福山シティFCが決勝へ、大学勢唯一残った広島経済大学わずかに及ばず、MIKASA CUP全広島サッカー選手権大会決勝大会
2020年08月16日
編集部

5連覇狙うSRC広島と福山シティFCが決勝へ、大学勢唯一残った広島経済大学わずかに及ばず、MIKASA CUP全広島サッカー選手権大会決勝大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
天皇杯
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

「MIKASA CUP全広島サッカー選手権大会決勝大会 兼 天皇杯JFA 第100回全日本サッカー選手権大会県代表決定戦」(広島県サッカー協会主催)の準決勝2試合が8月16日、広島市安佐南区の広島広域公園であった。

大会5連覇を狙うSRC広島は2-1(前半1-1)で富士ゼロックス広島SCに勝利。

福山シティFCは広島経済大学を相手に2-2(前半1-1)で延長に入ると、延長前半を2-0で折り返し、後半も1-0として決勝に進んだ。

決勝は8月23日(日)午後4時から広島広域公園第一球技場で行われる。

8月10日1回戦結果
SRC広島1-0広島修道大学
富士ゼロックス広島SC1-1広島大学
(PK7-6)
広島経済大学3-0原田鋼業
福山シティFC1-0福山大学

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内