地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 野手キャプテン鈴木誠らを欠いて交流戦突入の広島、投手キャプテン大瀬良6失点KOで日本ハムとの最下位対決完敗、借金最多…
2021年06月01日
編集部

野手キャプテン鈴木誠らを欠いて交流戦突入の広島、投手キャプテン大瀬良6失点KOで日本ハムとの最下位対決完敗、借金最多…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
誠也
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

この日の広島-日本ハム戦は「アンフィニ広島 スポンサードゲーム」だったが、肝心のアンフィニCM主役、鈴木誠の姿は幟だけ…

 

6月1日 ●3-7 日本ハム マツダスタジアム
通算17勝23敗6分け
4位中日まで2差の5位、位阪神まで10・5差変わらず
18時開始・3時間18分、14,124人(緊急事態宣言下)
相手先発 上沢〇6回3分の2、9安打3失点
本塁打 -

一番ショート田中広
二番ライト宇草
三番キャッチャー坂倉
四番ファースト松山
五番レフト西川
六番サード林
七番セカンド安部
八番センター野間
九番ピッチャー大瀬良●(5試合2勝2敗)4回69球6安打6失点(自責6)
菊池保
大道
高橋樹
中崎

 

交流戦、最下位(勝率・333)同士の対戦。まだ青空の残るマツダスタジアムでのプレーボールも、両軍ベンチ指揮官の表情はどんより…

ともに今季の開幕投手をマウンドに送り込んだが、日本ハム上沢は4月上旬からこの日まで6試合連続でクオリティスタートに成功しているから計算できるのは間違いなし。

一方、広島の大瀬良は右ふくらはぎを痛め、復帰登板となった前回5月18日の巨人戦(東京ドーム)で6回8安打3失点。そこから中14日、この日のスポーツ各紙は大瀬良の明るい表情を強調していたが、実際には投げてみなければわからない状況だった。

その不安はプレーボールからわずか10数分で的中してしまう。

初回の立ち上がり、いきなり先頭の五十幡に中前打され、直後に二盗を決められると繋ぐ四番の近藤には10球目を左前適時打され、続く渡邉には初球カーブを振り切られた。レフト二階席広告部分直撃の2ランであっという間の3失点。

三回には前の打席で散々、球筋を見られた近藤に右越え7号2ランを許して4回KO降板となった。

一方の上沢は6回3分の2まで、でやっぱりクオリティスタート成功。ゆえに実質、序盤3回でこの最下位対決は勝負あり、だったことになる。

 

大瀬良は前回登板の初回、投球動作の過程で右足首を大きく捻転させボールをリリースできないシーンがあった。右足の”蹴り”がないとピッチングにならない。中14日も要した理由は明かされてはいないが、大瀬良の体調が万全とは思えない。実際、昨季も右肘の痛みを最後まで明かさなかった。

腕が振れず、立ち投げのようになっているから、パ・リーグ最弱、1試合平均で3点そこそこの日本ハム打線にすら、ことごとくジャストミートされる。この様子だと、この先も期待できないだろう。

コロナ禍の直撃を受け野手キャプテンの鈴木誠らを欠いて交流戦に突入した広島はこれで単独最下位、トータル借金6もワースト。森下、九里を欠く先発陣は投手キャプテン大瀬良までも打ち込まれ、交流戦が終わるころにはDeNAとの最下位争い、の「非常事態」にもなりかねない状況だ。(ひろスポ!・田辺一球)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内