地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > WEリーグの風広島へ、サンフレッチェ広島レジーナ#1、なでしこ最終年女王レッズレディース戦2-2引き分け、はるな-理花-葉の同点ゴールは広島の新たな財産
2021年05月31日
編集部

WEリーグの風広島へ、サンフレッチェ広島レジーナ#1、なでしこ最終年女王レッズレディース戦2-2引き分け、はるな-理花-葉の同点ゴールは広島の新たな財産

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
立花
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

レッズレディース戦を前にポーズを決める立花葉

 

WEリーグの風広島へ、サンフレッチェ広島レジーナ#1、なでしこ最終年女王、浦和レッズレディース相手に2-2引き分け、はるな-理花-葉の同点ゴールは広島の新たな財産

 

 

サンフレッチェ広島や広島ドラゴンフライズなどの立ち上げと、その足跡などを取材してきたひろスポ!「広島スポーツ100年取材班」がWEリーグとサンフレッチェ広島レジーナの今と未来を探る。

 

……

 

サンフレッチェ広島レジーナにとってWEリーグプレマッチ3戦目となった5月29日の浦和駒場スタジアム。気温30・8度、スタンドには1,431人が詰めかけた熱い戦いの幕開けはレジーナ初代点取り屋、FW上野真実だった。

 

前半14分、すでに不動となっている左サイドバック木﨑あおいのロングパスに素早く反応、相手DFを振り切り右足で決めた。試合開始から最終ラインを高く保ち、全体をコンパクトにしてボールを保持していた相手ベンチにしてみれば一瞬の隙を突かれた感じだろう。

 

レッズレディースは2020年、コロナ禍の中で開催されたなでしこリーグ最終シーズンの女王。その成績は18戦14勝2分け2敗の勝ち点44。2位のINAC神戸レオネッサは勝ち点35だった。

 

その実力はWEリーグでも間違いなく頂点にあるはず。後半19分、レジーナは左サイドからのクロスをダイレクトボレーで決められ同点にされると、その10分後、今度は右サイドから入れられたグラウンダーに加速する相手を捉えきれず勝ち越された。

 

その後、レジーナ中村伸監督はMF小川愛に代えて近賀ゆかりを投入。中盤でのせめぎあいがさらに激しさを増し、それでもレッズレディースは波状攻撃を仕掛けてきた。

 

試合後のスタッツではシュート数が5対19、CKは0対7、直接FKも6対13。ここまでプレマッチ2戦2勝、しかも1-0、2-0のスコアだったが、この日の相手のレベルではまだ改善の余地あり、だ。

 

ただし、ゼロからスタートのレジーナは無限の可能性を秘めている。

 

後半39分、川島はるなが左から中央の増矢理花にパス。増矢理花がツータッチで縦に送るとそこにはペナルティエリアに向け、歩幅をパスに合わせて走り込む立花葉。相手のスライディングをかわし飛び込んできたGKの頭上に会心の同点ゴール。

立花葉と川島はるなは後半13分勝ち越された直後、同時に投入されている。

 

なでしこ最終年女王の胸元に突きつけたその鋭いその刃は、レジーナ(女王)を目指すWEリーグでも必ず大きな武器になるだろう。

 

広島先発

GK 木稲瑠那
DF 松原志歩、松原優菜、中村楓、木﨑あおい
MF 増矢理花、小川愛、柳瀬楓菜、
FW 島袋奈美恵、上野真実、山口千尋

サブメンバー
福元美穂、左山桃子、近賀ゆかり、川島はるな、中嶋淑乃、立花葉、谷口木乃実

 

川島はるな

川島はるな(上)と増矢理花(下)
選手のプロフィールはこちら
サンフレッチェ広島レジーナ初代25選手名鑑(ひろスポ!スペシャル版) | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)

 

ところでその立花葉はセレクション採用、要するに一般公募からの”雑草魂”がその原動力になっている。

 

ひろスポ!ではレッズレディース戦直前、立花葉に話を聞いた。

 

-かなりチームにフィットしてきましたね。立花選手の武器、ひとつだけあげるなら?

 

「スピードです!」

 

-セレクションも見ていました。あの日、このグラウンド(広島経済大学フットボールパーク)に立ったのは何度目?初めてですか?

 

「はい」

 

-えっ!立花選手が一番、あの時はまってましたね。サンフレッチェ広島レジーナを受けた経緯は?

 

「一般公募でネットで普通に申し込んだんです。プロになりたかったんです」

 

 

-中高一貫のJFAアカデミー福島出身の川島はるな選手、増矢理花選手とまた一緒になるとは思っていなかったのでは?

 

「はい、想像していませんでした。(チーム練習ではみんな)一緒にお互いを高められる、刺激しあえる仲間って感じです」

 

-日々、練習、そして試合、どうですか?

 

「楽しくて仕方がないです!」

 

 

…その、はるな-理花-葉ラインが見事に点から線に繋がったことになる。

 

いつものことながら「広島スポーツ」には深みがある。この日の同点ゴールは、そのポテンシャルを見抜き、全国から広島の地に様々なキャラクターを集結させたクラブ関係者の努力の賜物であり、サッカー王国広島のDNAが刻み込まれた未来の女王たちの、一番の魅力もそこにある。(田辺一球&広島スポーツ100年取材班・この項続く)

ひろスポ!関連記事
サンフレッチェ広島レジーナ、5月22日広島広域公園第一球技場でデビュー観戦ガイドを作ってみた!ポニーテールで疾走する広島女子サッカー新時代(名鑑付) | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2021年5月22日掲載)

記事さしかえ)サンフレッチェ広島レジーナ、ホームで堂々デビュー!、広島にWEリーグがやってきた!!! | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2021年5月22日掲載)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内