地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > トップス広島 > 広島ドラゴンフライズ、最少失点で連敗止め1,600人超えのエフピコアリーナふくやま待望の初勝利
2021年11月14日
編集部

広島ドラゴンフライズ、最少失点で連敗止め1,600人超えのエフピコアリーナふくやま待望の初勝利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フライガールズ
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像はフライガールズ

 

広島ドラゴンフライズは11月14日、エフピコアリーナふくやまでB1第8節のサンロッカーズ渋谷戦GAME2に臨み69-64のスコアで勝って連敗を5で止めた。エフピコアリーナふくやまでは2021-22シーズン4戦目で初勝利!

 

69得点は前日のGAME1と同じで2021-22シーズンでは二番目に少ない。一方、64失点は同最少。

 

GAME1は広島9人vs渋谷12人だったが、相手に故障者が出てGAME2は9人vs10人での勝負になった。

 

その結果…、前半28-31、第3クォーター18-24、46-55で最終クォーターへ。

 

追いかける広島は朝山正悟がスリーポイントシュートを決めると、立て続けに辻直人が2本連続でスリーポイントシュートを成功させ55-55と一気に同点に。続けてニック・メイヨがダンクシュート、そして朝山正悟がディフェンスで奮闘。渋谷は約4分間、無得点の状態が続く。

 

流れを掴んだ広島はニック・メイヨがまたまたダンクシュートを決めるとチャールズ・ジャクソンがバスケットカウントで続き65-60と渋谷を突き放す。渋谷も応戦してくるがニック・メイヨの豪快なワンハンドダンク!で勝利を決めた。

 

GAME1で25にもなった広島のターンオーバーは17とまだ多めだが、渋谷の方は23を数えた。

 

Bリーグ第8節GAME2
広島ドラゴンフライズ 69-64 サンロッカーズ渋谷
1Q:10-19
2Q:18-12
3Q:18-24
4Q:23-9
入場者:1,625人
おりづる賞:朝山正悟
マンオブザマッチ:ニック・メイヨ

<スターター>
広島:寺嶋良、トーマス・ケネディ、辻直人、グレゴリー・エチェニケ、ニック・メイヨ

渋谷:関野剛平、ベンドラメ礼生、ジェームズ・マイケル・マカドゥ、マックス・ヒサタケ、高橋耕陽

【主なスタッツ】

広島ドラゴンフライズ

◆得点

ニック・メイヨ                 14得点

寺嶋良                     12得点

トーマス・ケネディ               10得点

 

◆リバウンド

チャールズ・ジャクソン              7リバウンド

グレゴリー・エチェニケ              4リバウンド

寺嶋良                      2リバウンド

トーマス・ケネディ                2リバウンド

青木保憲                     2リバウンド

ニック・メイヨ                  2リバウンド

 

◆アシスト

辻直人                      5アシスト

寺嶋良                      4アシスト

ニック・メイヨ                  4アシスト

 

サンロッカーズ渋谷

◆得点

ジェームズ・マイケル・マカドゥ         27得点

マックス・ヒサタケ               12得点

石井講佑                      8得点

 

◆リバウンド

マックス・ヒサタケ               10リバウンド

ジェームズ・マイケル・マカドゥ           9リバウンド

田渡修人                      3リバウンド

 

◆アシスト

ジェームズ・マイケル・マカドゥ           4アシスト

盛實海翔                      3アシスト

田渡修人                      3アシスト

 

試合後のコメント

カイル・ミリングHC
フィジカルが強い渋谷とタフな戦いだったと思う。ハードヘッジへの対応については練習があまりできていなかったので、真価が問われた。悪いターンオーバを5、6個減らせば勝てるとハーフタイムで伝え、選手たちはしっかりとディフェンスもハードにしてくれた。今日は勝ててよかった。

 

寺嶋良
(自身のプレーを振り返ってを聞かれ)ターンオーバを減らしていくことが改善点。ビッグマンへの直接的なパスをあまり出せなかった。ダブルチームの際に、間接的に誰かを繋いでのビッグマンへのパスになっていた。本当は僕がしなければいけない。パスの出し方が課題だと思う。

 

グレゴリー・エチェニケ主将
(今日の試合を振り返ってを聞かれ)今日勝ち星をあげることができてよかった。個人的にもチームとしてもいいシーズンのスタートが切れていると思う。来週から試合のないバイウィークに入るのでしっかり休んで、次のパートに向けていい出だしが切れるよう、チーム全員で切り替えて練習していきたい。

 

サンロッカーズ渋谷 伊佐勉HC
昨日から今日にかけて、怪我人が多く出てしまった。チーム一丸となって自分たちのバスケットを40分間することができた。勝てなかったことはもったいないことだが、選手たちはハードに戦ってくれた。勝たすことが出来なかったのは私の悔やむところ。選手たちを褒めたいと思う。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内