地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > カープファンを「Fun」と蔑ろにしたツケ!?2年連続赤字の広島東洋カープ、デザイン不評などグッズ離れ深刻の実態明らかに…
2022年03月23日
編集部

カープファンを「Fun」と蔑ろにしたツケ!?2年連続赤字の広島東洋カープ、デザイン不評などグッズ離れ深刻の実態明らかに…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マツダスタジアム
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

開幕前のマツダスタジアム、グッズショップ(画像)を訪れるファンの姿はまばら…

 

 

コロナ禍でカープ2年連続赤字-

広島東洋カープの株主総会が3月23日、広島市内であり、2021年の決算が承認された。コロナ禍直撃で2年連続の赤字となった。

2日前の21日にはマツダスタジアムでカープOBによるレジェンドゲームが開催された。

このイベントには岸田文雄首相もメッセージを寄せた。が、肝心のカープ球団からは何のメッセージもなかった。この日、松田元オーナーは佐々岡監督以下、一軍メンバーらと広島市中区の護国神社を訪ね、必勝祈願を行った。要するに松田元オーナーはOBたちを出迎えていない。

1974年まで3年連続の最下位で「お荷物球団」と揶揄された広島は1975年、エース外木場義郎らの活躍でリーグ優勝を遂げ以来、ずっと黒字が続いてきた。レジェンドゲームではミスターパーフェクト、外木場さんのピッチングも披露された。

 

……

 

コロナ禍1年目の2020年シーズンは、すでに感染予防が叫ばれていたにもかかわらず、2月23日に公式戦チケットを窓口で購入できる「抽選券」の配布(2021年、5万人が押し寄せ大パニックになったにもかかわらず)があり、マツダスタジアム周辺道路が混雑した。その3日後にはオープン戦無観客の衝撃の発表があった。

そして3月1日、2日にマツダスタジアム窓口でチケットが販売されシーズン全チケットが完売となった。ネットでは円形の丸の中に並ぶファンの異様さが話題になった。

だが、結果的には一度完売となった全チケットはすべて払い戻しされ、コロナ禍の状況に応じて改めて売られた。

2021年3月9日、毎年トラブルが絶えなかったチケット販売は、ついにネット限定販売となった。結果、球団HPには2時間経っても繋がらない状況となり、チケットはすぐに完売した。

 

 

 

しかし5月16日には広島に緊急事態宣言が発出され6月20日まで続いた。払い戻しを希望するファンの存在が相当数確認されたが、払い戻す、戻さないで大騒動になった。(マスメディアはこの事実を報じていない)

 

こうした経緯を踏まえて、広島東洋カープの決算報告はどうなったか?

 

コロナ禍1年目の2020年シーズンは120試合制に変更され、マツダスタジアムでの公式戦が前年の71試合から60試合に減った。しかも無観客試合が4試合、上限5000人が32試合、上限定員の50%に当たる1万6500人が24試合。

 

このため入場者数は前年の222万3619人から53万7857人に激減した。それでも12球団ダントツトップだった。3月にチケットを購入したけどスタジアムには行かない、または行くことのできないファンの「お布施」も馬鹿にできない金額になったはずだ。

 

結果、入場料収入は41億3500万円減の16億6000万円だった。人が集まらなければグッズも売れない。グッズ収入も22億8800万円減の13億5600万円で、売り上げは6割以上もダウンした。

 

売上高は前年比83億4489万円減の85億5735万円だった。

 

今回、明らかになった2021年シーズンの売上高は前年比30億4274万円増の116億10万円。当期損失5億1150万円の赤字だが、前年の29億3487万から大幅に圧縮された。

 

しかし、かつてのようなファンの「熱狂」による空前の売上高を考えれば大いに見劣りする。リーグ3連覇の2016、17、18年に182億円、188億円、189・4億円の高水準で推移していた売上高は19年には169億円に下がったが、116億円との開きは大きい。

 

入場者数は97万6306人でコロナ禍にあっても2年連続で12球団最多だった。入場制限を積極的に行ったオリックスの43万1601人の倍以上になる。オリックスは少ない声援でも強かったしナインは熱かった。

 

入場料収入は前年比19億9700万円増の36億5700万円で倍以上伸びた。一方、グッズ売り上げは前年比でわずかに2000万円増の13億7600万円に止まった。マツダスタジアムに足を運ぶファンが増えてもグッズはさほど売れない。これはリピーターが多いこと、そしてカープグッズが飽きられつつある?飽和状態にある?ことを意味している。

 

 

カープグッズの商品化やイヤーブック制作は長らくみずま工房が担当していた。しかし球団側では「みずま工房外し」(関係者)を実行。ファンの間からは「デザインがダサくなった」などの声が上がっていた。2018年のファン倶楽部会員宛てグッズでは、胸に「Fun Club」の誤植の入ったユニホームが送付され、ネット上には???の声が飛び交った。球団はこの事実を公にしていない。

 

 

けっきょく、戦後の広島の復興をリードしてきたみづま工房は2021年の代表取締役社長交代で球団子会社となり、事務所も中区から南区に移転した。松田家の松田佐栄子氏や広島東洋カープ・入場券部長の島井誠氏が取締役に名を連ねている。

 

 

2期連続赤字のあと2日後、3月25日にプロ野球は開幕する。しかし、鈴木誠也の抜けたチームは投打に渡って課題を抱え、ファンを魅了する力量が備わっているかどうかは不透明だ。その影響もあってか3月8日に販売開始となった公式戦全ホームゲーム開催分チケットは多数、売れ残っている。

 

 

広島球団ではこの日、マツダスタジアムでの公式戦チケットの当日券販売を発表した。コンビニエンスストアのローソンなどでも当日販売をする。 ひろスタ特命取材班では「一度心が離れたカープ乙女はもう二度と相手を好きになれない?」そんなファン心理を案じていたが、実際はどうだろうか…(ひろスタ特命取材班)

 

ひろスポ!関連記事
マツダスタジアム公式戦チケット当日券OK!の大量売れ残りは「暗黒」時代再来の予兆?一度心が離れたカープ乙女はもう二度と相手を好きになれない? | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2022年3月10日掲載)

 

島井誠部長関連の記事
マツダスタジアム抽選券、チケット問題で「球団職員の方がインタビュー受けられていた時の回答が本末転倒過ぎて時代が20年〜30年ぐらいズレている」… | 【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア (hirospo.com)
(2019年5月19日掲載)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内