地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 広島に開幕から7連敗の阪神、首位返り咲きアシストでマクブルーム対策急務
2022年05月11日
編集部

広島に開幕から7連敗の阪神、首位返り咲きアシストでマクブルーム対策急務

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マクブルーム
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像はマクブルーム

 

5月11日〇3-2阪神 甲子園
通算38試合22勝15敗1分け、ヤクルトを抜いて首位浮上
18時1分開始・3時間12分、30,917人
相手先発 秋山●4回6安打1失点
本塁打 -

 

一番レフト堂林
二番セカンド菊池涼
三番センター西川
四番ファーストマクブルーム
五番キャッチャー坂倉
六番ショート小園
七番ライト末包
八番サード田中広
九番ピッチャー九里〇(7試合2勝1敗)6回3分の2、97球8安打2失点(自責2)
ターリーH
ケムナH
森浦H
栗林S(13試合1敗7S)

 

広島が4連勝。ゲーム差なし、だったヤクルトを抜いて4月18日以来の首位に返り咲いた。

阪神は勝負弱さが際立つ。この日で26敗目だが半分の13試合が1点差負け。

それは対広島戦でも顕著で、これで1分け7敗と惨憺たる状況だがスコアと展開は…

 

マツダスタジアム
3月29日●2-3…西勇と九里の投げ合い、2対1の九回、ケラーが西川にサヨナラ打

3月30日●3-8…伊藤将6回3分の1、6失点、初の四番を打ったマクブルーム2安打1打点

3月31日●2-3…秋山5回3分の2、3失点負け投手でマクブルームに決勝打許す

甲子園
4月8日△3-3…六回、ロハスが大瀬良から同点打を放つがその後、両軍無得点

4月9日●1-9…秋山3回6失点、森下1失点完投勝利

4月10日●0-1…ガンケルが二回、マクブルームにソロ許す

5月10日●0-3…西勇が六回、マクブルームに2ラン打たれ、床田に完封される

5月11日●2-3…2-1の四回で秋山交代、六回渡邉が先頭マクブルームに中前打され、小園の適時打で追いつかれ、末包の犠飛で勝ち越される

 

…となっている。

 

対戦打率・444、得点圏・500で、OPSも・1000を超えるマクブルームは、ロースコア勝負が続く中で、阪神バッテリーはまだ抑える術を見いだせないでいる。なおマクブルームは22試合連続出塁中。(ひろスポ!田辺一球)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内