地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 新庄、工大高を4-1で破り3年連続の決勝進出、高校野球広島大会(7月25日)
2015年07月25日
編集部

新庄、工大高を4-1で破り3年連続の決勝進出、高校野球広島大会(7月25日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

高校野球広島大会の準決勝は7月25日、尾道 市のしまなみ球場で、カープOBの外木場義郎さんの始球式のあと決勝進出に向け熱戦の火ぶたが切られた。

新庄の2年生左腕、堀瑞輝。工大高のエース、植中弘樹。ともにここまで防御率0点台の投球でベスト4まで勝ち上がってきた好投手同士の激突となった準決勝第1試合。新庄が三回に先制すると工大高もその裏、すぐに追いついて後半勝負へ。

すると六回、勝ち越しに成功した新庄が八回に2点を加えて工大高の反撃を抑え3年連続で決勝進出を果たした。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内