地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > サンフレッチェ広島、佐々木翔は全治8カ月の重傷
2016年04月20日
編集部

サンフレッチェ広島、佐々木翔は全治8カ月の重傷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

サンフレッチェ広島は4月20日、DF佐々木翔が広島県内の病院で右膝前十字靭帯の手術を受け、全治8カ月になる、と発表した。佐々木は3月20日の大宮アルディージャ戦で相手のラフプレーにより負傷、患部の靭帯は断裂していた。

佐々木は今季、長らく3バックの一角を守ってきた水本に代わり、より攻撃力のあるDFとしてJ1リーグ戦などにスタメン出場していた。戦力面を考えると非常に大きなダウンとなる。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内