地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 日本ハム、大谷翔平のバットがマエケン相手に再び火を噴くか…?(6月4日)
2014年06月04日
編集部

日本ハム、大谷翔平のバットがマエケン相手に再び火を噴くか…?(6月4日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

日本ハム2回戦、午後6時、札幌ドーム、予告先発は広島・前田健太5勝3敗、日本ハム・大谷4勝1敗

大谷は投げては8試合に先発して4勝1敗、防御率3・26、49回と3分の2で49奪三振。打っては33試合で打率2割7分8厘、2本塁打、14打点。しかも左投手との対戦打率2割3分1厘に対して右投手のそれは2割9分7厘。

昨年の前田健太との”対戦”では試合を決める会心の二塁打を放っている。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内