地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 新型コロナウイルス対策でJリーグ決断、今季のJ1・J2リーグ戦は降格なし!決定
2020年03月19日
編集部

新型コロナウイルス対策でJリーグ決断、今季のJ1・J2リーグ戦は降格なし!決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

Jリーグは3月19日、臨時実行委員会を全クラブ代表者とウェブ会議を行い、すでに報道されていた今季のJ1・J2リーグ戦は降格なし!の案について合意した。村井満チェアマンがオンラインを通じたメディア向けブリーフィングの中で発表した。

今後のシーズンの見通しが立たない中、国内に散在するチーム間に「競技上の不公平、不公正」発生する懸念があることがその最大の理由。

Jリーグは、現状においては4月3日に再開する予定となっているが、それも難しいとの見方が主流となっている。

国内スポーツ界だけでなく政府の動きにも先んじるかっこうでJリーグが公式戦延期を発表したのが2月25日。その時点では3月18日からの再開を目指していたが、3月12日に再度延期が発表されており、こうした”継ぎはぎ”状態でのオペレートを繰り返しながらも「目標に向かって頑張る姿を奨励したい」というのがJリーグの考えの中心に据えられている。

このため「降格」はなしでも「昇格」はあり。

J2、J3の上位2チームは通常通り自動昇格させる。そうなると2021シーズンはJ1が20クラブで戦うことになるが、今度は下位4チームが一度に降格となる。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内