地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 中国・四国地区代表の徳山大学、明治大学(東京6大学)に0-9コールド負け(11月15日)
2014年11月15日
編集部

中国・四国地区代表の徳山大学、明治大学(東京6大学)に0-9コールド負け(11月15日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

第45回明治神宮野球大会第2日(11月15日)、中国・四国地区代表の徳山大学は明治大学(東京6大学)に0-9で七回コールドコールド負けを喫した。

10月25日にあった中国・四国地区代表決定戦(倉敷マスカットスタジアム)では、中国六大学の覇者、徳山大学と広島六大学を制した広島国際学院大学、四国地区を制した愛媛大学が総当たりで対戦し、徳山大学が第1試合で広島国際学院大学に8-2で勝ち、第2試合の愛媛大学戦も2-1で競り勝って5年ぶり9度目の神宮参戦となったが、”本番”では初回から5イニング連続で失点する完全な力負けだった。

 

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内