地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 広島出身、山縣の男子400Mリレーは銀、仁川アジア競技大会
2014年10月02日
編集部

広島出身、山縣の男子400Mリレーは銀、仁川アジア競技大会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

仁川アジア大会 第14日(10月2日)

陸上男子400メートルリレー、日本は決勝で38秒49のタイムを出し銀メダルを獲得した。「金狙い」のレースだったが、37秒99の大会新記録を出した中国には大差をつけられた。

日本は修道高校出身の山縣亮太(慶応大)が第1走者。中国とほぼ同時にバトンを渡して大役をしっかりと務めた。

一方、男子1600メートルリレーはライバルのサウジアラビアらを抑えて4大会ぶりに見事、金メダルを獲得した。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内