地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > バルコムパーク > 広島ドラゴンフライズのラッピング電車で10月6日・7日は広島サンプラザホール地元開幕戦へ「5!(ゴー!)」…バルコムパーク#20
2018年10月03日
編集部編集部

広島ドラゴンフライズのラッピング電車で10月6日・7日は広島サンプラザホール地元開幕戦へ「5!(ゴー!)」…バルコムパーク#20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広島ドラゴンフライズ
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

広島ドラゴンフライズラッピング電車出発式(トップ画像)

ようこそ!バルコムパークへ

私たちは株式会社 バルコムスタッフです。

このコーナーでお伝えしてきた広島ドラゴンフライズの続報です。アウェーでのB2開幕戦に連勝した広島ドラゴンフライズは10月6日(土)、7日(日)にホームでの開幕戦を迎えます。対戦相手は香川ファイブアローズです。ゲームは、ともに広島市西区の広島サンプラザホールで、6日は午後2時から、7日は午後1時30分からスタートです。

広島ドラゴンフライズはチーム誕生から5シーズン目を迎えます。バスケットボールのB.LEAGUEは、プロ野球、Jリーグに続く国内で3番目のプロリーグとして地域密着型の発展を遂げつつあります。

広島ドラゴンフライズのゲーム観戦、まだの方はぜひ一度、試合会場まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

広島ドラゴンフライズの本拠地、広島サンプラザホールは広島電鉄の商工センター入口、JR山陽本線の新井口駅と歩行者専用デッキで繋がっていますから、どなたでも気軽にアクセスできます。

10月2日には広電西広島駅構内で、広島ドラゴンフライズラッピング電車の出発式がありました。

5000形グリーンムーバ―(ドイツのシーメンス社製です)にチームロゴやシンボルマーク、今シーズンのスローガンである「5!」(GO!ゴー!)や尺野将太ヘッドコーチと選手のみなさんの写真がデザインされ、主に広島駅~西広島~宮島口の「2号線」を走ります。

出発式では広島ドラゴンフライズの福岡愼二 代表取締役会長が「今年のチームはB1昇格に向けてチーム力が充実しました。ぜひ、このラッピング電車で会場にお越しください」と呼びかけました。

そのあと、村上駿斗選手と山田謙治選手がファンとともにラッピング電車に乗り込み、商工センター入口に向けて”初乗り”、となりました。

福岡愼二
福岡愼二 代表取締役会長あいさつ

広島ドラゴンフライズ
テープカット

広島ドラゴンフライズ
それでは乗車してみましょう!

広島ドラゴンフライズ
運転席の後ろには田中成也選手

村上駿斗
サインする村上駿斗選手

山田謙治
「みんなの写真を撮って、見せてあげようと思います」と話す山田謙治選手

広島ドラゴンフライズ
商工センター入口方面へ向け出発!

山田謙治選手の話

広島に来る前は横浜(横浜ビー・コルセアーズ)にいました。路線バスや地下鉄でコラボレーションすることはあったのですが、試合会場へ直結のラッピング電車は初めてです。とても驚いていますし、カッコいいですね。チームは幸い開幕2連勝できましたが、その内容は接戦で、ゲーム展開をもっとこうしたらいいな、というところもいくつかありました。チーム全員でしっかり課題に取り組んで、地元開幕戦でもみなさんに勝利をお届けしたいと思います。ぜひ、このラッピング電車で応援に来てください!

 

広島サンプラザホールでの地元開幕戦のチケット購入方法については、こちらからhiroshimadragonflies.com/ticket/buy/

みなさんと、街アソビを繋ぐ様々な情報はバルコムグループ各店facebookでも発信しています。それではまたこのコーナーでお会いしましょう!
www.balcom.jp/news/facebook.php

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内