地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 鈴木誠也と丸佳浩の打撃成績ほぼ互角、しかし「逆転しないカープ」巨人に10差の10連敗ドッテン大ゴケ
2019年07月10日
編集部

鈴木誠也と丸佳浩の打撃成績ほぼ互角、しかし「逆転しないカープ」巨人に10差の10連敗ドッテン大ゴケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

7月9日 ●3-6 中日、ナゴヤドーム
通算38勝42敗3分け(首位・巨人まで最大10差、同率2位のDeNAと阪神に1・5差、5位・中日とも1・5差)
18時開始・3時間11分・2万6941人
相手先発 清水4回7安打3失点
本塁打 なし
出場登録 山口

一番センター野間
二番セカンド菊池涼
三番レフト西川
四番ライト鈴木
五番ファースト松山
六番キャッチャー會澤
七番サード安部
八番ショート田中広
九番ピッチャー山口●(8試合1勝2敗)1回27球5安打3失点(自責3)
遠藤
菊池保
フランスア

広島が8年ぶりの10連敗を喫して、首位・巨人に10ゲームの大差をつけられた。

中日は19歳右腕の清水、18歳ドラフト4位キャッチャー石橋のバッテリー。ふたり合わせても37歳、年俸総額は推定1200万円。対する広島打線は四回までに7安打を放ち3点を奪ったが、実は清水の自責は1。とらえたとは言い難く、そのあとは中日継投策の前に連敗中は恒例となっているゼロ行進となった。

交流戦明け、同リーグ相手の試合でここまで「逆転のカープ」は影を潜めたまま。最も、マツダスタジアムでも勝てないのだから敵地で逆転、とはなかなかいかないだろう。

逆に広島ベンチは二回から投入した20歳の遠藤をプロ最長4イニングと引っ張り、その五回に石橋のプロ初安打でダメ押しの2点を奪われるという皮肉な結果になった。

それにしても不思議なことが多過ぎる。

前日(8日)、ベンチにさえ入らなかった菊池涼は二番セカンドでスタメンに復帰すると全5打席、1安打1四球1三振1併殺打という結果を残した。ベンチにも入れなかったのに、たった一日でぴんぴんに戻れるものなのか?

一方でやはり前日、一軍に呼ばれた三好はまた出番なし。八回、一死無走者の場面で安部の代打に起用された小窪は1球で投ゴロに倒れた。どんな場面で”新鮮力”は起用されるために呼ばれたのか?

一番分かりにくいのは山口の先発だ。いきなり初球を平田に狙い打ちされるとボール先行、カーブを多投。けっきょく計5安打され3失点で交代となった訳だが、そうなることは目に見えていたはずでは?

5月30日のヤクルト戦(神宮球場)。5月無敵と化したチームの勢いに乗って山口はプロ初先発初勝利。しかも七回二死までノーヒットピッチング。試合は13対0の完勝だった。

そのあと6月13日の日本ハム戦(札幌ドーム)でも5回1失点。だが、6月21日のオリックス戦(マツダスタジアム)では4回2失点で降板したあと、ベンチで緒方監督に”公開説教”される姿がテレビカメラに抜かれるという一件があり、二軍再調整へ。

ところが6月28日のウエスタン・リーグ、阪神戦(マツダスタジアム)は5回8安打5失点。

7月3日の中日戦(由宇練習場)も4回3分の2、6安打3失点。二回、アルモンテに3号ソロを許し、その他の失点には四球が絡んだ。

せんぜん調整不足のまま、わざわざ連敗ストッパーに指名されたのはなぜなのか?オリックス戦直後には「魅力は何なんだ?」と指揮官から言われていたため、四球を避け、何とか真っ直ぐで向かって行こうとした結果が27球交代である。

それにしても、これも何かの縁なのか?

この日の広島の得点にはいずれも鈴木が絡み、4打数2安打1四球。出塁率の高さは相かわらず、だ。

その結果、打率・310で10傑の第3位にプチ浮上。打率・312で2位の巨人・丸と仲良く並ぶこととなった。

改めて二人の数字を見ていくと…

塁打数は鈴木が157で丸が158。打点は鈴木が52、丸が48、得点は鈴木が62、丸が46、得点圏打率は鈴木が・224、丸が・318…

改めて二人の存在がどういう意味を持っているのかが浮き彫りになってくる。

それを覚悟でFA移籍を阻止しなかったのは広島球団の判断であり、それを受け「全員で丸の穴を埋める」としたのが首脳陣の考えでもあり…

その結果が正に”逆転しないカープ”による10連敗、ということになる。(ひろスポ!・田辺一球)

新年度年会費キャッシュバック!!
JCBカープカードで今こそ大応援!
JBC
詳しい内容及びお申込みはこちら

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内