地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 田中広、連続フルイニグストップ…と同時に小園が戦列デビュー、いずれはサード田中広、ショート小園!?
2019年06月20日
編集部

田中広、連続フルイニグストップ…と同時に小園が戦列デビュー、いずれはサード田中広、ショート小園!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田中広輔
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

運命のロッテ3連戦…でマツダスタジアムのショートの守備につく田中広

 

6月20日 ○7x-6ロッテ、マツダスタジアム
通算37勝29敗2分け(巨人に0・5差の2位、交流戦は阪神と同率11位)
18時開始・3時間39分・3万1222人
相手先発 種市4回5安打5失点
本塁打 會澤8号①、西川4号②、鈴木18号①
登録抹消 中崎、小窪
出場登録 藤井皓、小園

一番ショート小園
二番セカンド菊池涼
三番センター西川
四番ライト鈴木
五番レフト松山
六番ファーストバティスタ
七番キャッチャー會澤
八番サード安部
九番ピッチャー床田6回90球4安打無失点
一岡
中村恭
レグナルトH
フランスア○(32試合5勝2敗2S)

広島は九回、二死満塁から會澤が詰まりながらもレフト前に落として今季6度目のサヨナラ勝ち。ロッテ5番手のブランドンが申告敬遠も含む3四球をプレゼントしてくれたおかげで、6対0から終盤3イニングで同点に追いつかれるという苦しい試合を何とかモノにした。

会澤は二回に8号ソロを放つなどこの日、3安打の猛打賞。しかし守りの方では苦戦。先発の床田は6回4安打無失点だったが、七回の一岡と中村恭で4点を返されると、八回のレグナルト、九回のフランスアも失点して”自ら”ケリをつけるかっこうとなった。

広島はこの日、中崎の出場選手登録を抹消したが、残る勝ちパターンでのブルペン陣も総崩れではリードする方も大変だ。

またこの日、出場選手登録された小園は「一番・ショート」で即、スタメン出場。プロ初打席初ヒットを記録すると同時にそのまま先制のホームにも還ってきた。第2打席、第3打席は空振り三振。六回、二死満塁で迎えた第4打性席は左飛、八回の第5打席はニゴロ。

ショートでの守備機会は3度で、ゴロ2つを無難にさばいたあと、八回の二死一、二塁の場面では代打・田村のゴロを弾いて初エラーも記録した。

リーグ3連覇を達成した際には不動だった「一番・ショート」を小園に一度とはいえ譲ったかっこうの田中広は八回に代打で登場。その後はショートの守備についた。

この結果、2015年4月1日のDeNA戦(横浜)から続いていた田中広の連続フルイニグ出場は635試合でストップした(連続試合出場は継続)。歴代4位。遊撃手では阪神・鳥谷の667試合に次ぐ記録で、広島球団最長は鉄人・衣笠祥雄の678試合。歴代トップは金本知憲の1492試合。

緒方監督はそのほかにも今季から左翼手に挑戦中の西川をこの日はセンターで起用(今季2度目)。また松山を12試合ぶりにスタメンに組み込んだ。

交流戦で思うように点が取れなくなっていることを考えれば、今後も菊池、鈴木を除く打順とポジションは流動的。ショート小園、サード田中広という組み合わせも考えられる。

シーズンはもうすぐ折り返しとなる。投打ともに試行錯誤を続けながら勝ちに行く中で、首脳陣は難しいかじ取りに迫られることになる。(ひろスポ!・田辺一球)

新年度年会費キャッシュバック!!
JCBカープカードでいつも応援気分!
JBC
詳しい内容及びお申込みはこちら

ひろスポ!関連記事
田中広輔は一番復帰も4の0で交流戦打率67位、野間は交流戦で一番失格…ならば広島の一番・ショートは小園海斗(2019年6月20日掲載)
hirospo.com/pickup/57125.html

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内