地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > ヒースがエースだ!広島連敗ストップ、来日3戦無敗で防御率0点台、3試合で被安打9本
2014年09月05日
編集部

ヒースがエースだ!広島連敗ストップ、来日3戦無敗で防御率0点台、3試合で被安打9本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

巨人戦3連敗の広島がDeNAに8-0で快勝。連敗を3で止めた。

その立役者は新外国人右腕のヒース。「あわよくば3タテ」を狙うDeNA打線を7回91球で片づけゼロを7つ並べた。特にグリエル、ブランコ、バルディリスのクリーンアップからは5つの三振を奪いヒットはブランコのシングル1本だけ。さらに四、六回にはバルディリスとグリエルを併殺打に仕留めるなどこの3人を圧倒した。

これでヒースは来日3戦で19回3分の1を投げ被安打9、15奪三振、許した失点は阪神・今成に許したソロによる1点だけ。ランナーを背負ってから凄みを増す投球で、前田健太が本来の力を出し切れていない中、「ヒースがエース」の声も上がり始めた。

ヒースのヒーローインタビュー

この勝利は神に感謝したい。ディフェンスを信じて石原のサインに従って打ち取ることを心掛けた。オフェンスが早いイニングで得点を取ってくれたから、自分のピッチングに集中した。自分のできることをキープしてチームの勝利に貢献したい。これからもタフなゲームが続くけどべストを尽くす。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内