地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > サンフレッチェ広島社長の小谷野薫氏の広島市長選立候補を詳しく報じたひろスポ!記事1万アクセス確実に
2015年01月18日
編集部

サンフレッチェ広島社長の小谷野薫氏の広島市長選立候補を詳しく報じたひろスポ!記事1万アクセス確実に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サンフレッチェ広島新加入選手と小谷野社長
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

1月17日の地元紙、中国新聞一面がサンフレッチェ広島社長小谷野氏の広島市長選立候補を伝え、その日の午前11時から広島市内ではサンフレッチェ広島の新加入選手の記者会見が行われた。右端が小谷野社長。まさに異例づくめの展開だが、裏を返せばそこまでのことをやらなければ広島の街作りが進まない複雑な事情がある、ということにもなる。マツダスタジアム(当時の呼称は新球場)の建設が決まったのは2004年夏だが、球場のいなくなった旧広島市民球場跡地はもう10年以上活用方法が決まらないまま。そしてJリーグ誕生から20年以上を経て、当時から叫ばれてきた「新サッカースタジアム構想」はほとんど前進していない。

1月17日にひろスポ!にアップされた「サンフレッチェ広島社長、小谷野薫氏が広島市市長選立候補へ、広島のサッカースタジアム建設と街作り推進目指す」の記事が1月18日午後9時前現在で9819アクセスとなり、1万アクセス超えが確実になった。

hirospo.com/pickup/13151.html

昨年4月1日にスタートしたひろスポ!では1万アクセスを超えた記事が7つある。(同時刻現在)

1位 21597アクセス、浦和レッズへの移籍報道が続くFW石原直樹、サンフレッチェ広島の「感謝の夕べ」欠席

hirospo.com/pickup/11458.html

2位 17880アクセス、黒田博樹の国内復帰と、阪神の新井貴浩が広島の新井貴浩に戻る日…

hirospo.com/carp/9902.html

3位 13252アクセス、広島復帰の黒田博樹、決め手はNYステーキより、広島風お好み焼…だった!?

hirospo.com/pickup/12369.html

4位 12536アクセス、新井貴浩&黒田博樹、広島へのW復帰の道を探った記事へアクセス1万件越え!

hirospo.com/pickup/9992.html

5位 11766アクセス、黒田博樹、マツダスタジアムのマウンドへ立つ!剛腕の証明最終章…、カープ優勝とともに燃え尽きるために

hirospo.com/pickup/12301.html

6位 10900アクセス、速報!黒田博樹、広島東洋カープ復帰決定!ついにマツダスタジアムのマウンドへ、ひろスポ!既報通り…、キーマンはUターン移籍の新井貴浩

hirospo.com/pickup/12282.html

7位 10728アクセス、新井貴浩の広島復帰!全国のファンはどう考えているのか?

hirospo.com/pickup/10204.html

 

1位はサンフレッチェ広島所属の石原選手が浦和レッズに移籍する直前の様子を伝えたものだが2位から7位まではすべて広島の黒田、新井両選手に関連した記事で、いずれにしてもこの7項目は全国的にも大注目のニュースだったもの。

今回の小谷野氏の市長選立候補のニュースがこの上位8項目に迫る勢いでアクセス数を短期間のうちに増やしているのはそれだけ世間の注目度が高いことにほかならない。

石原選手の場合は浦和サイドのサポーターからのアクセスが集中したことが容易に想像できるし、黒田、新井両選手の場合は今や完全に全国区となったカープ女子などからのアクセスにより一気にその数を増やしていったことが予想される。

そして今回の広島のサッカースタジアム建設問題も、広島の枠を飛び越えて全国のサポーターがその行方を注視している可能性がある。

4月の広島市長選は広島市だけの問題に止まらず、全国が注目する話題となる可能性が高い。そうなれば「黒田、広島復帰」のニュースが日本中を駆け巡ったのと同じように「広島はサッカースタジアム建設問題、イコール都市力アップ、を争点のひとつに市長選投票が行われ…」という速報が3カ月後、ネットニュースのトップ項目を賑わせることになる。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内