地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 黒田博樹はあすのシート打撃登板に向けキャッチボールで入念に調整、対戦が予想される新井貴浩は「打ったら手が2倍に…」
2015年02月27日
編集部

黒田博樹はあすのシート打撃登板に向けキャッチボールで入念に調整、対戦が予想される新井貴浩は「打ったら手が2倍に…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新井貴浩
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

黒田博樹があす2月28日、沖縄市のコザしんきんスタジアムで行われるシート打撃での登板を控えて入念にキャッチボールを行った。全体的には軽めの調整だった。

投げる相手は主力級が予想され、広島への同時復帰を果たした新井貴浩との対決も…。

受けて立つ新井は「打ったら手が2倍ぐらいになるかも?」とベテランらしからぬギャクをかましながら対戦の時を楽しみにしているようだった。

 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内