地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広島ドラゴンフライズ、広島サンプラザホールで「今季一番」の勝利!課題の第3ピリオドで名古屋を突き放す
2016年03月13日
編集部

広島ドラゴンフライズ、広島サンプラザホールで「今季一番」の勝利!課題の第3ピリオドで名古屋を突き放す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フライガールズ
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

フライガールズ!(3月22日、西宮ストークス戦、廿日市市スポーツセンター・サンチェリー)

 

広島ドラゴンフライズは3月12日、広島サンプラザホールで三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋戦に臨み、79-60で勝利した。

広島ドラゴンフライズは2連勝。連勝は1月末以来。

第1ピリオドから終始、試合の流れを引き込み、うまくロースコアの展開に持ち込んだ。

今季、逆襲を受けがちだった第3ピリオドも23-14のスコアで乗り切った。

大黒柱、竹内公輔の14リバウンドが光り、攻めても竹内 25点、 北川弘 13点、 鵤誠司 12点、 シャノン・ショーター 11点とバランス良く得点した。出遅れていた北川の活躍は今後の戦いに大きなプラス材料。

3月13日も広島サンプラザホールで同対戦がある。午後2時TIP-OFF。

広島ドラゴンフライズ79-60三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋
1P 19-12
2P 21-23
3P 23-14
4P 16-11
会場:広島サンプラザホール
来場者数:1,081人
中・四国電子制御部品流通協議会Man of the Match:#10 竹内公輔
医療法人社団飛翔会フェアプレー賞:#18 鵤誠司
今シーズン成績:14勝25敗

【スターティングメンバー】
広島:#1 ハミン・クウェインタンス、#7 坂田央、#10 竹内公輔、#18 鵤誠司、#24 田中成也

三菱電機名古屋:#7 五十嵐圭、#9 川村拓也、#18 中東泰斗、#24 ジャスティン・バーレル、#34 伊藤俊亮

広島ドラゴンフライズ STATS
【得点】
#10 竹内公輔 25点
#11 北川弘 13点
#18 鵤誠司 12点
#21 シャノン・ショーター 11点

【リバウンド】
#10 竹内公輔 14リバウンド
#32 ニカ・ウィリアムズ 10リバウンド

【アシスト】
#10 竹内公輔 4アシスト
#18 鵤誠司 3アシスト
#21 シャノン・ショーター 3アシスト

佐古賢一HCコメント
「今季一番といってもいい出来だったと思います。ディフェンスの強弱、かけひきの部分が非常にうまくいき、全員が機能する時間帯を作れました。竹内公輔がいいシュートを決めてくれたのと、リバウンドの部分でより貢献してくれた。北川もいいパフォーマンスを見せてくれた。この2人がいい流れを作ってくれたと思います」

Man of the Match、竹内公輔選手コメント
「今日のような負けられない試合で活躍してこそだと思うので、よかったと思います。チームとして、いい試合を継続するのは難しいことですが、それをやっていきたいと思います。明日もホームなので絶対に勝ちたいですし、次の千葉戦も含めて全部勝ちたいですね」

三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋 STATS
【得点】
#24 ジャスティン・バーレル 22点
#7 五十嵐圭 11点
#9 川村拓也 8点

【リバウンド】
#7 五十嵐圭 9リバウンド
#22 アマット・ウンバイ 6リバウンド
#24 ジャスティン・バーレル 6リバウンド

【アシスト】
#7 五十嵐圭 2アシスト

三菱電機名古屋 レジー・ゲーリーHCコメント
「40分通して、広島の方がいいバスケットボールをしていたのは明らかだった。竹内公輔が素晴らしかったし、大事な部分でスリーポイントを沈められた。明日は、もっとタフなプレーを40分しないと勝つチャンスはないと思う」

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内