地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 旧広島市民球場跡地開催のFISE Hiroshima 2019、4日間で来場者10万人越え
2019年04月21日
編集部

旧広島市民球場跡地開催のFISE Hiroshima 2019、4日間で来場者10万人越え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FISE Hiroshima
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

世界最高峰のアーバンスポーツワールドシリーズ、
FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 、略称FISE Hiroshma 2019
の最終日が4月21日、広島市中区の旧広島市民球場跡地とNTTクレドホールで開催された。

大会では多くの日本人が活躍、全16競技中、8競技で日本人が栄冠を手にた。また2020東京オリンピック追加種目の「BMXフリースタイル パーク」では、中村輪夢選手が日本人初の準優勝に輝いた。女子の大池水杜選手も4位に入った。

18日の前日公開練習日を含む大会期間中4日間では主催者側発表で延べ103,000人(総来場者数)が来場、86,000人が来場した前年に続く旧広島市民球場跡地でのFISE Hiroshima 開催人気の広がりが裏付けられた。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内