地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 新型コロナウイルス対策下の練習マッチ、永井、野津田、浅野らサンフレッチェ広島5連続ゴールで再び活動休止へ
2020年03月27日
編集部

新型コロナウイルス対策下の練習マッチ、永井、野津田、浅野らサンフレッチェ広島5連続ゴールで再び活動休止へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サンフレッチェ広島 新型コロナウイルス
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は先発出場に燃える浅野雄也、野津田岳人、東俊希

 

サンフレッチェ広島は3月27日、安芸高田市のサッカー公園でガイナーレ鳥取と練習マッチを行った。試合時間は45分×3本の135分。5-1でサンフレッチェ広島が勝った。

サンフレッチェ広島 5-1 ガイナーレ鳥取
【1本目】1-0
【2本目】3-0
【3本目】1-1

得点経過
【1本目】37分:永井龍(1-0)
【2本目】19分:野津田岳人(2-0)
【2本目】28分:浅野雄也(3-0)
【2本目】33分:東俊希(4-0)
【3本目】23分:松本泰志(5-0)
【3本目】41分:ガイナーレ鳥取(5-1)

サンフレッチェ広島の得点者は5人とも2月のJリーグYBCルヴァンカップ グループステージ とJ1リーグ開幕戦でスタメンに名を連ねた11人以外のメンバー。

今後、予想される中2日、中3日の連戦に対応するため、チーム内に力量的に差のないA、B2チームを編成することが求められている。

ポジションも様々なオプションが試されており、出番待ちの選手にとってはこれ以上ないモチベーションとなっている。

J1リーグ戦は、は2月23日の第1節終了後、新型コロナウイルス感染防止の観点から中断しており、その間にサンフレッチェ広島は近隣のJ2勢と練習マッチを行ってきた。

3月4日 レノファ山口FC戦(135分)10-0
3月11日 ファジアーノ岡山戦(180分)1-1
3月21日 非公開(180分)5-4

城福浩監督は前回まで「先に失点する部分」に課題を置きながら、そこから相手を「圧倒する」展開に手ごたえを感じていたが「失点して目が覚める状況」を反省。しかし、今回は理想的な得点経過となった。

ただ、当初は残り「開幕まで2週間を切った」とされていたJリーグ公式戦の再開がまた先送りされた。

このため、サンフレッチェ広島はこの練習マッチを最後にその活動を3月28日から4月3日まで休止とした。選手らは各自、新型コロナウイルス対策に万全を期しつつ”再稼働”を目指す。

参考)サンフレッチェ広島2月23日、J1開幕戦(鹿島アントラーズ戦)の先発と途中出場

先発
GK
大迫敬介
DF
野上結貴
荒木隼人
佐々木翔
MF
ハイネル
川辺駿
青山敏弘(86分松本大弥)
柏好文(66分浅野雄也)
ドウグラス ヴィエイラ(77分東俊希)
森島司
FW
レアンドロ ペレイラ

ひろスポ!関連記事
サンフレッチェ広島、城福浩監督の言うJ1・第25節”満点”開幕発進!鹿島アントラーズに3-0勝利(2020年2月23日掲載)
hirospo.com/pickup/63868.html

プロ野球開幕また延期、Jリーグどうなる?J1カ月”首位キープ”のサンフレッチェ広島 城福浩監督「順風満帆な準備期間が実は一番怖い」(2020年3月24日掲載)
hirospo.com/pickup/64553.html

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内