地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > サンフレッチェ広島、守護神林卓人、FW永井龍、MF土肥航大との契約更新を発表
2020年12月30日
編集部

サンフレッチェ広島、守護神林卓人、FW永井龍、MF土肥航大との契約更新を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
土肥航大
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は池田誠剛フィジカルコーチの話を聞く土肥航大

サンフレッチェ広島は12月30日、GK林卓人、FW永井龍、MF土肥航大の3選手との契約を更新したと発表した。

林卓人は2018年シーズン、城福浩監督新体制の下でJ1リーグ戦全34試合でゴールを守った守護神。しかし2019年はコンディション不良で大迫敬介にレギュラーの座を取って代わられて同4試合出場止まり。巻き返しを誓った今季は同19試合に出場して、存在感と安定感を改めて示した。

サンフレッチェ広島加入1年目の永井龍はJ1リーグ戦先発6試合を含む15試合に出場して1得点。チーム内FWではレアンドロ ペレイラが15得点、ドウグラス ヴィエイラが8得点で日本人選手FWの得点は23分の1…、奮起が期待される。

サンフレッチェ広島ユースから昇格して今季1年目の土肥航大はJ1リーグ戦先発6試合を含む13試合に出場した。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内