地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > アンジュヴィオレ広島、東広島で難敵のスフィーダ世田谷FC相手に1-1引き分け
2021年05月30日
編集部

アンジュヴィオレ広島、東広島で難敵のスフィーダ世田谷FC相手に1-1引き分け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アンジュヴィオレ広島
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

2021プレナスなでしこリーグ1部第10節(5月30日、東広島市東広島運動公園陸上競技場)

 

ホームゲーム初勝利を目指すアンジュヴィオレ広島は30度を超える暑さの中での激しい攻防を展開、スフィーダ世田谷FCと1-1で引き分けた。これでホーム6戦3分け3敗。

 

前節までの成績は、アンジュヴィオレ広島が9試合で勝ち点5、11位。スフィーダ世田谷FCは9試合で勝ち点16、3位。

 

アンジュヴィオレ広島はGK田中幸奈とMF新城舞を初スタメンに起用した。第5節以降FWに入っていた川﨑咲耶はスタメンを外れた。

 

前半13分、相手PKがポストを直撃するラッキーに恵まれたが前半34分、CKから最後は頭で決められ先制された。前節でもヘディングシュートで2失点。高さへの対応も課題。

 

後半5分、富田美侑がドリブルで持ち上がり、一度は相手に防がれたが粘り強くもう一度奪い返してタイミング、コースともに絶妙のパスを送り、吉谷茜音が右足でシュート。同点に追いついた。

 

そのままタイムアップとなったが、数字で見ればシュート数は8本対23本、CKも1本対10本…。GK田中幸奈の好守が光った。

 

順位はアンジュヴィオレ広島11位、スフィーダ世田谷FC3位とも変わらず。

 

 

先発メンバー
GK  田中幸奈
DF 小川優花、島村公美子、松田遥奈
MF 本藤理佐、阪中澪、冨田実侑、竹ノ谷好美、新城舞、神田若帆
FW 吉谷茜音

 

 

アンジュヴィオレ広島のホームゲームの数字(人は観衆)
第2節 4月4日 広島広域公園第一球技場 319人 ●0-2オルカ鴨川FC
第4節 4月17日 広島広域公園第一球技場 197人 △0-0コノミヤ・スペランツァ大阪高槻
第6節 5月1日 広島広域公園第一球技場 319人 △1-1セレッソ大阪レディース
第7節 5月9日 広島広域公園第一球技場 277人 ●2-3NGUラブリッジ名古屋
第9節 5月23日 みよし運動公園陸上競技場 201人 ●1-4ASハリマアルビオン

第10節 5月30日 東広島市運動公園陸上競技場 369人 △1-1スフィーダ世田谷FC

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内