地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > トップス広島 > JTサンダーズ広島の米子ホームゲーム初戦、出だし良かったけどポイントなし7位後退~ちゃこのVプレミアレポート
2021年10月30日
編集部

JTサンダーズ広島の米子ホームゲーム初戦、出だし良かったけどポイントなし7位後退~ちゃこのVプレミアレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JTサンダーズ広島
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

トップ画像は試合後、新人3人に話をするエドガー選手(手前は通訳の亀渕さん)

2021-22 V.LEAGUE Division1 MENレギュラーラウンド
第3週 第5戦(全18週・36戦)
2021年10月30日(土) 鳥取県米子市・鳥取県立米子産業体育館(JTサンダーズ広島 ホームゲーム)
vs パナソニックパンサーズ(全4対戦 初戦)

 

JTサンダーズ広島
会場の米子産業体育館(遠くに大山を望む)

 

今シーズンは、昨季の順位に関係なくどの対戦も接戦で、昨季は下位チームに対しては2軍で戦ってた失礼なチームもいたけど、今年はそんなことしようもんなら食われるぜ、ってくらいの、熱い、接った戦いになってます。ネーションズリーグ、東京2020オリンピック、アジア選手権と、世界男子バレーのトレンドを観る機会が今シーズン前にたっぷりあったのですが、個人的な力量(背が高い、器用、サーブが良い…)以上に、戦術的に随分進んだなぁ、と感じました。そして龍神NIPPONも負けちゃあいませんでした。

そんなこんなで、とっても楽しみだったVリーグの開幕なのですが、今のところ、どの会場でも期待を裏切らない、好ラリー、好ゲームが展開されていると思います。

 

さて、鳥取大会は、パナソニック戦。ここ近年パナに対し苦手意識が強いのですが、今の主力の若い力は殆ど初対戦。チームの負のオーラをどこまで払拭してくれるか?!

 

 

試合は、どうなった?

 

25-23

20-25

20-25

18-25

出だしは良かったのですけどね。ポイントを獲得することができず、またズルズルと7位まで後退です。まぁ、JTは開幕からずっと昨年自分よりも順位上だったチームとばかり当たってますからね。それでも負け越さないで来ているのですから、上々ではあるんです。でも、負けて平気な人はいないですよね。悔しいです!

 

 

スターティングメンバーは

OH:新井、坂下

MB:小野寺、中島

OP:エドガートーマス

S:金子

L:西村

 

 

平均年齢がバッチバチに低い面々ですよ!相手チームと、ここは差、ありそうっすね。このメンバーでの試合終了後に、トムさんが、新井坂下西村に色々と教えてたのが印象的だったなぁ。

 

 

頑張ってはいたんだけど、カバーするハズのLが西村だったから、新井と2人で転んじゃったりしてて。

開幕から準備はしてたけど出番がなかった将平さんが新井に変わって登場!

坂下と代わって武智も登場!

なんて守りが固いんだ、JT!

でも攻撃力のことを考えると、やっぱり新井を戻す、ということに。

新井坂下と一緒に、金子も成長してる感じ。

 

 

だから、だよね。腹を立ててるちゅうか。イライラしてると嫌らしさが増す、って、分かりやすいけど、嫌だなぁ、それ。観る方としては。わざわざネット際で金子と勝負を持ちかけて、キャッチ紛いの押し出し。2回も。(トムが、「2回目だぞ。おりゃ!」って、2!っってやって睨みつけてましたからね。)ボールが完全に止まってるのに、ノーカンの笛を吹けない主審が悪いんだよ。ジャンパイヤだよなー。権力に屈する審判は、みっともない。線審からやり直せ!!広島人は大体ジャンパイアにいつも泣かされてるから、こういうことをする主審はフルネーム記憶していくかんね。カムバック石井さーん!JULYなんかやらないで主審やって。ヤツら酷いから。

 

 

で。どうしてだろうね。サントリー戦の1日目もまるで空気だったんだけど。主将?!主将はじめとして、サーブミス多すぎだよ?!攻めてるのはわかる。相手がまともに攻撃してこれなくて、フェイントの嵐になってたもんね?!第1セットは。…でも、ネットを越えなきゃ、話にならない。トムは点差を確認してから打ってたよ。それくらいの冷静さは持とう。相手に余裕を与えてしまったよ。こっちのミスで。ミスリードされた、という感じもある。

試合に勝てばいいわけだけど、勝負する、というより相手にミスさせて勝つ、ってのは、見てて気持ち良くはない。ま、みすみすそれに乗せられちゃううちのチームがお人良し、ってことで。相手にとって御し易いチームなんだろう。

 

 

でも。うちの新人、負けてはいませんでしたね。

金子は睨まれれば睨み返してましたし。

坂下も新井も、相変わらず飛んでましたし。

ナカジがしれっと視界を奪ってて、それで睨まれてもやっぱりしれっとしてるとことか(笑)。

 

コソコソしたことばっかりやられるから、これでも文句あるんかーーーい!!?って、ブロックの上からトムが叩き込むしかなくて。

…トムの打数が。それがヤツらの手なんだよ。何度やられても同じことやるんだからー。まったく人が好いにもほどがある。

でも。やっている方向性に間違いはない。平均年齢の差は、二日間同じパフォーマンスができるのか。初日よりもパフォーマンスを上げるこちができるのか、ってとこに、出てくると、思う。

 

 

そして。

明日は、勝ーーーーーーつ!

 

 

米子の観客の皆様。サーブの時の手拍子は、うちのチームには負担になるので、明日は控えて頂いた方が良いかと思います…

いや。その声援、手拍子、パワーに替えて見せましょうぞ!!!!

明日も現地で観戦です。

頑張れ!JTサンダーズ広島!

頑張ろう!NIPPON!(ちゃこ)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内