地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > サンフレッチェ広島、吹雪のホームゲームJ1最終戦を2-0勝利で飾る
2014年12月06日
編集部

サンフレッチェ広島、吹雪のホームゲームJ1最終戦を2-0勝利で飾る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

サンフレッチェ広島F.Cユースは12月6日、エディオンスタジアム広島に仙台を迎えJ1リーグ最終節を戦った。

試合は0-0で前半を折り返したが、冷え込むピッチは途中からの降雪で真っ白に…。迎えた後半19分、高萩が右足で中央およそ10メートルの距離から決めて先制。高萩はその3分後にも同じく10数メートルのシュートで2点目を奪い勝負を決めた。

スタメンはGK林、DFに水本、千葉、塩谷、MFに青山、森崎浩司、森崎和幸、高萩、柏、清水、FW石原。

コンディション不良の佐藤寿人はベンチ入りせず、浦和レッズからオファーのきている石原がワントップ。

前節スタメンだった、皆川、浅野、野津田はベンチスタートで皆川が後半27分、森崎浩司に代わって出場したが、シュート1本に終わった。

サンフレッチェ広島は順位をひとつ上げて8位でシーズンを終了。13勝11分10敗の勝ち点50で、賞金圏内の7位横浜F・マリノス(勝ち点51)に及ばなかった。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内