地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > 各種競技スポーツ > 広島六大学野球、広島国際学院大学が19季ぶり4度目の優勝
2014年10月19日
編集部

広島六大学野球、広島国際学院大学が19季ぶり4度目の優勝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

広島六大学野球、秋季リーグ最終日が10月19日、広島国際学院大学で行われ、広島経済大学に3対2で競り勝った広島国際学院大学が勝ち点5で19シーズンぶり4度目の優勝を決めた。広島国際学院大学は春季リーグ2位だった。

2位は勝ち点4の近畿大学工学部、3位は勝ち点3の広島経済大学、4位は勝ち点2の広島修道大学、5位は勝ち点1の広島大学、6位は勝ち点をあげられなかった広島工業大学。

また、中国六大学野球、秋季リーグは徳山大学が吉備国際大学を7対4で破って2シーズンぶり27度目の優勝を決めた。同リーグは20日に残る2試合を消化して最終成績が出る。

広島国際学院大学と徳山大学は、明治神宮大会の出場枠ひとつをめぐり、25日に松山坊ちゃんスタジアムで行われる「中四国代表決定戦」に出場する。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内