地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > 広島の新サッカースタジアム建設場所について「旧広島市民球場跡地」希望者18人、広島みなと公園推す声ゼロ!
2016年01月30日
編集部編集部

広島の新サッカースタジアム建設場所について「旧広島市民球場跡地」希望者18人、広島みなと公園推す声ゼロ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
旧広島市民球場跡地
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

左からサッカースタジアム検討協議会の三浦浩之会長、湯崎知事、松井市長、広島商工会議所の深山会頭、広島県サッカー協会の小城会長。一丸となってスタジアム建設に向かうために一致団結…のはずだったが…。サッカースタジアム検討協議会は1年半も費やしながら何も決めることができず、建設候補地さえ2カ所を併記したまま最終とりまとめに盛り込んだ。画像は最終とりまとめ提出時のもの。このあとさらに1年以上の空転を招き今に至る。同協議会が最終とりまとめを知事、市長、会頭、県サッカー協会会長の4者に提出したのは2014年のおわりだ。要するに、まるまる2年半をかけ話合いをしてもなお、建設場所さえ決まらない、いや「決めない」と言い換えた方がしっくりくる。

 

1月26日午前中にスタートした、ひろスポ!新サッカースタジアム取材班による「市場調査」…

「そんなに言うなら!?市民・県民・サポのみなさんに聞いてみよう!広島の新サッカースタジアム建設場所は宇品か?旧広島市民球場跡地か?」

に連日、さまざまな立場のみなさんから「ジャッジ」が届いています。

この企画は、早期完成が待たれる広島の新サッカースタジアムの建設場所として「宇品か?跡地か?」ふたつにひとつ、を答えていただくものです。

サッカースタジアム建設場所をどこにするか?は、広島スポーツ文化の発展に大きな影響を及ぼすことが予想されるばかりか、広島の「都心力」の未来をも大きく左右する最重要項目です。

過去4度の掲載で広島県内外の14人の方の声が届きました。その結果、広島みなと公園の支持率は0パーセント、旧広島市民球場跡地が「宇品」を圧倒しています。

読者の方の「ジャッジ」ナンバーは、単純にひろスポ!到着順です。

この企画の「結果」についての「引用」はフリーです。引用の際にはメールでご一報いただくだけでけっこうです。

では今回も先に結果から発表します。

今回、新たにメールされた4名も全員「旧広島市民球場跡地」を支持しました。よって合計で18人の方が「宇品はNO」、「旧広島市民球場跡地にサッカースタジアムを!」との声をあげられたことになります。あまりにも差があり過ぎます。異常事態です。

広島市担当者らによる既存の「両候補地の比較資料」や市長、知事らの3者会談の話し合いの流れとは正反対の結果になっています。

いったい誰のために、なぜスタジアムを造るのか?エディオンスタジアム広島のアクセスに致命的な問題があるから、広島市民らに気軽に来てもらうスタジアムを造るはずだったのにどうして「宇品」を”残した”のか?あれほどサッカー関係者が反対したのに…。

そう、マツダスタジアムのように、おじいちゃんが孫の手を引き、親子で日本一、世界3位のクラブを応援する、試合観戦の前後は「マチナカ」を楽しみ、試合以外の日は、それこそ今、広島市が懸命に実績作りを続ける「イベント」で賑わう。

そのためにはやはり「旧広島市民球場跡地」での建設を早急に決定し、あとは3本、4本、数本の矢を束ねて一気呵成に東京オリンピックまでに新スタジアム完成!これはちょっと無理か…、いえいえ、マツダスタジアムの建設場所が貨物ヤード跡地に決まったのは2005年夏。着工は2007年11月、供用開始は2009年春でした。

逆に言えば、広島市民球場移転が決まってからもう10年以上も経過していることになります。市民の本音は「さっさと造れ」です。街中では、そんな声をしょっちゅう耳にします。

なお、18人のみなさんは「ジャッジ」とともに「なぜ宇品ではダメなのか?」それぞれの立場でその理由を述べておられます。すべて傾聴に値します。ムダなものはひとつもありません。サッカースタジアムのみにとどまらず、国内ライバル都市に遅れをとる広島市が内包する課題を、みなさん実に的確にとらえていらっしゃいます。

ネット時代の読者のみなさんの視点、文章力、データ集積力などを結集すれば、既存のマスメディア以上の「具体性」「企画力」「説得力」「分析力」「話題性」などを再び読者の方たちに提供することが可能になります。

この企画にご賛同いただけるみなさんの声、引き続きお待ちしています。

「ジャッジ」ご応募される際は、下記の記事をご覧ください。

そんなに言うなら!?市民・県民・サポのみなさんに聞いてみよう!広島の新サッカースタジアム建設場所は宇品か?旧広島市民球場跡地か?
hirospo.com/pickup/25785.html

それでは今回の4名の方の「ジャッジ」を紹介します。

★市民・県民・サポ「ジャッジ」15(合計で宇品派0、跡地派15、広島在住8(うち広島市6、尾道市1)、福岡在住2(うち博多区1)、山口在住2、九州在住1、岡山在住1、名古屋在住1)
私は山口県在住の大学生です。サンフレッチェのホームゲームを年間10試合程度観戦に行っています。

私は新サッカースタジアムは市民球場跡地に建設してほしいと考えています。

普段は山口県から1時間半くらいかけて、車で試合観戦に行っています。スタジアム正面に車を停めるために、キックオフの5時間前までにスタジアムに着くように、家を出ています。

スタジアムに着いてからは、シート貼りに行き、シートチェックの時間まで、ほとんどの時間を車内で過ごしています。

サッカースタジアムが市民球場跡地にあれば、シートチェックまでの時間を買い物に行ったり、市内を観光して有意義に過ごすことができますが、今のエディオンスタジアムでは行くところもありません。

山口県から観戦に行く者としては、宇品に建設されると今より行きにくくなるし、また車でずっと待機する無駄な時間ができると思います。また駐車場が併設されても、今のエディオンスタジアムと同じように、駐車場から出るだけで1時間はかかるのではないかと思います。

市民球場跡地にできれば、コインパーキングを利用することになり、お金はかかってしまいますが、コインパーキングは市内にたくさんあるので渋滞もなくスムーズに帰宅できます。 

また、以前広島に住む友達をサッカー観戦に誘ったところ、あんな場所まで行くわけないじゃんと一蹴されました。カープは行きやすいから観戦に行くが、サンフレッチェは遠いから、テレビで見れば十分だと言われました。

試合の来場者を増やすには、スタジアムへのアクセスのよさは大切なことだと改めて思いました。 

以上の理由から私は新サッカースタジアムの建設地は市民球場跡地がふさわしいと考えます。

 

★市民・県民・サポ「ジャッジ」16(合計で宇品派0、跡地派16、広島在住9(うち広島市7、尾道市1)、福岡在住2(うち博多区1)、山口在住2、九州在住1、岡山在住1、名古屋在住1)
広島市安佐南区緑井に住んでいます、上端浩昭といいます。

スタジアムは絶対に旧市民球場跡地しかありません。理由は近くにバスセンターがあり、広島駅からも路面電車もありますし、まあのんびりと本通りをぶらぶらしながら歩いても来ることが出来ます。 

車で来ても、民間の駐車場、市営の駐車場もあります。また、土曜日ナイターの観戦だったら、会社帰りのライトなファンもぶらりと寄ることもできるでしょう。 

どんなスタジアムが理想化というと、鳥栖のベストアメニティスタジアムのようなシンプルなデザインで、車いすの方なども観戦しやすいような、バリアフリーなスタジアム。子育て世代も安心して観戦できるような、託児所やキッズスペースなどもあるといいかもしれません。 

また今度ガンバ大阪の新しいスタジアムのように、出来る限りピッチの近くまでせり出した、観客席がいいと思います。 

なんとか宇品が候補になって、結局は運送業者の反対にあい出来ませんでした、とならないようみんなの力を結集していきたいですね。

 

★市民・県民・サポ「ジャッジ」17(合計で宇品派0、跡地派17、広島在住9(うち広島市6、尾道市1)、福岡在住2(うち博多区1)、山口在住2、九州在住1、岡山在住1、名古屋在住1、愛媛県松山市1)
愛媛県松山市在住のyakuです。

すみません。サッカーサポーターではなくエディオンスタジアムにも行ったことはありません。 

新スタジアムは市民球場跡地に!!聖地に新しい歴史を刻ませて下さい。 

まだ市民球場を失った心の傷みは消えません。一生消えないとおもいます。 

自分で思っていたとおり球場が市街地から離れた事によって、カープの応援に広島にお邪魔しても

全く市街地に行かなくなりました。呉でフェリーを降りてJRで広島駅〜ズムスタへ!帰りもその逆で、わざわざ広島市街地まで行きません。JRで観戦に来て、市街地まで行かなくなったのは私だけではないと思います。 

サンフレッチェのホームが跡地にできれば、遠方からのサポーターの皆さんは以前の私の自分の様に、隣の施設に泊まり、そごうや市街地で買い物をしてから宿に戻ってユニに着替えて応援に行ける!これって凄く便利でありがたかったんです。 

宇品は宇品港しか知りません。でも交通環境もあまり良くないようですし、サンフレッチェにまで、行政のツケを回してはいけないのではないでしょうか。 

前にサンフレッチェサポーターの皆さんで、そごう前の交差点が紫に染ったのを映像で見た事があります。市街地にはあの活気が必要なのではいでしょうか。市民球場跡地が痛ましい状態のままでいることが耐えられない気持ちが強いし、サッカースタジアムは行った事がなく、サンフレッチェの為に、どういったスタジアムがいいのかもよくわかりません。客観的に考えられないのも自覚しています。

でも黙っていられず、ジャッジさせていただきました。 

 

★市民・県民・サポ「ジャッジ」18(合計で宇品派0、跡地派18、広島在住10(うち広島市内7、尾道市2)、福岡在住2(うち博多区1)、山口在住2、九州在住1、岡山在住1、名古屋在住1、愛媛県松山市1)
お題のサッカースタジアム候補地、本音は両案とも消極的です。まず、都心から徒歩圏内になく、地元にも疎まれている宇品はアウト!!です。広電とバスでは無理だし、旧市内南部の渋滞激化も勘弁してほしい。現スタジアムと五十歩百歩、行政と財界のエゴしか見えない。旧国鉄宇品線を復活させます!!くらいの本気がないと。

次に跡地、もちろんアクセスや市中心部の連係では申し分ないですが、いくら市民球場跡地とはいえ、鎮魂の地の真正面に巨大スタジアム、というのが心の奥に引っ掛かっています。何しろ、かき船を数百メートル動かして原爆ドームの近くに持ってくるのも反対が起きる場所し、海外の人は20世紀最大の悲劇の地と思って来るはずですから。景観や騒音への配慮には、他都市を遥かに上回る努力が必要。もっとも、市が計画したテント広場みたいな「なんちゃって施設」だけは絶対に許せません。

五日市の南、大型客船の寄港地の横に巨大な埋め立て地があります。駅からも遠くなく隣接する道路も整備されつつあり、悪くないと思うのですが、確か検討協議会で真っ先に外されましたね。地盤云々だそうですが、すぐ近くの埋め立て地にゆめタウンならできたじゃん。行政の都合にも財界の旨味にも合わないんでしょう。アクセスはJRと広電が本気になれば何とでもなります。

ということで、やや消極的ながら跡地に1票です。もちろん、1日も早く新スタジアムを、という思いは強く持っています。(源三郎、広島市民です) 

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内