地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > サンフレッチェ広島、エディオンスタジアム広島で大宮アルディージャとJ2陥落を巡る一戦、ホーム初勝利なるか?
2017年06月24日
編集部編集部

サンフレッチェ広島、エディオンスタジアム広島で大宮アルディージャとJ2陥落を巡る一戦、ホーム初勝利なるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サンチェ
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

ホームでの勝利をみんなで祝うことができるか?(トップ画面補足説明)

 

サンフレッチェ広島は6月25日、エディオンスタジアム広島で大宮アルディージャと対戦する。キックオフは午後6時30分。

サンフレッチェ広島は15試合を消化して2勝4分け9敗の17位。ひと言で表現するなら「ありえない順位」にいる。

勝ち点で言うと…

最下位のアルビレックス新潟…8
サンフレッチェ広島…10
16位の大宮アルディージャ…11
J1残留圏内の15位コンサドーレ札幌…12
サンフレッチェ広島が最低でも追い越したい14位のヴァンフォーレ甲府…15

…という状況。

大宮アルディージャとの”直接対決”で勝てばイッキに上昇機運!?だが、サンフレッチェ広島は今季、ここまでエディオンスタジアム広島で4分け4敗とまだ勝てていない。

サンフレッチェ広島の今季の課題を上げていくとキリがないが、ひとつだけ挙げろ!と言われれば「点が取れない」となる。

第12節、5月20日のヴァンフォーレ甲府戦(山梨中銀スタジアム)では2-1(得点者:清水、水本)といい感じだったのに、第13節のジュビロ磐田戦(5月27日、エディオンスタジアム広島)は0-0のドロー、第14節の鹿島アントラーズ戦(6月4日、エディオンスタジアム広島)は1-3の完敗(得点者:アンデルソンロペス)、第15節の川崎フロンターレ戦(6月17日、等々力陸上競技場)は0-1負けとまた得点力ガタ落ち…

とはいえ、6月21日の天皇杯2回戦(福山市福山竹ケ端運動公園陸上競技場)ではJ3の鹿児島ユナイテッドFC相手に今回の大宮アルディージャ戦で途中出場の可能性が高い工藤2ゴール、宮吉も1ゴール…

さらに言えば、ここまで15試合で12得点のサンフレッチェ広島に対して大宮アルディージャは11得点といっそうの得点力ダウン…

明るい材料を無理やり探した感は否めないが、とにかくもう勝つしかないことだけは明らか。次に紹介するマツダコスモスポーツ隆盛の時代から続く、広島サッカー界の雄としての意地とプライドに懸け、もうこれ以上の後退は許されない。(最後も強引な締め…)

cosmo
6月25日(日)大宮アルディージャ戦、マツダ『コスモスポーツ』がやってくる

1968年に当時の西ドイツにあるニュルブルクリンク・サーキットで行われたマラソン・デ・ラ・ルート84時間に参戦した『マツダ コスモスポーツ(レプリカ)』がエディオンスタジアム広島にやって来る。

展示されるコスモスポーツの写真撮影や、ロータリーエンジンの「エンジン音体感デモンストレーション」も楽しむことができる。(写真提供:ヌマジ交通ミュージアム)

※エンジン始動予定時間
【1回目】14:40~14:50
【2回目】15:40~15:50
【3回目】17:20~17:30

マツダ コスモスポーツ
『MAZDA COSMO SPORTS』(レプリカ)
(所有:ヌマジ交通ミュージアム/寄贈:マツダ株式会社)
概要:1968年8月、当時の西ドイツにあるニュルブルクリンク・サーキットで行われた「マラソン・デ・ラ・ルート84時間」に参戦。このレースは、1周23kmのサーキットを84時間走り続ける過酷な長時間長距離耐久レース。ここで、ポルシェ、ランチアなどと激戦を展開し、総合4位入賞。しかも、参加車59台中、完走はわずか26台という中での結果であった。その当時の車両は残っておらず、レプリカを製作した。
◆全長/全幅/全高:4,330/1,720/1,065mm
◆排気量:491cc×2
◆エンジン型式:10A(2ローター ロータリーエンジン)※レース用チューニング
◆最高出力:130馬力/7,000rpm

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内