地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広島ドラゴンフライズ、新スローガンに「BE ONE」採用、チームミーティング開催される
2017年07月05日
編集部編集部

広島ドラゴンフライズ、新スローガンに「BE ONE」採用、チームミーティング開催される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広島ドラゴンフライズ
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

新スローガンを発表する福岡愼二オーナー(左)と浦伸嘉ゼネラルマネージャー

 

広島ドラゴンフライズは新体制下で初めてとなるチームミーティングを7月5日、広島市中区のクラブ事務所で開いた。

参加選手は、すでに契約を終えた朝山正悟、山田大治、坂田央、岡崎修司、北川弘、田中成也、仲摩匠平の7人。

広島ドラゴンフライズ

福岡愼二オーナーのあいさつに続き、浦伸嘉ゼネラルマネージャーが2017-18シーズンの新スローガン「BE ONE~UNITED WE STAND 2017-18」を発表した。

広島ドラゴンフライズ

続いて朝山正悟選手が代表して新たなシーズンに懸ける思いをテレビカメラの前で述べた。

朝山正悟
新チームでもリーダー役を務める朝山

宮本望(みやもと・のぞみ)ヘッドマネージャー、小野悠真(おの・ゆうま)アシスタントマネージャー、水野彰宏(みずの・あきひろ)チームトレーナー、森田憲吾(もりた・けんご)チームトレーナーのあいさつもあった。

森田
立ってあいさつする森田チームトレーナー(中央奥右)、その隣が宮本ヘッドマネージャー(中央奥左)

なお、寛田司チームドクター、西野宏チームデンティストも引き続きチームスタッフに名を連ねた。

チームは来週以降、ジェイミー・アンドリセビッチヘッドコーチ、タナー・マセーアシスタントコーチの合流を待って本格的なスタートを切る。

それまでに浦伸嘉GMが残る日本人選手、外国人選手の契約や補強について詰めの作業を進める。


福岡愼二オーナーの話

街の中で「残念でしたね」と、そればかり言われます。みなさん、よく知っておられるようで注目されているんだな、と…。会社の方も頑張らなければいけないという意識を相当、持っています。より組織的にアグレッシブに動いていかないといけない。(現場とクラブ側が)一緒になって社もチームもいっそうの進展を目指したいと思います。

 

浦伸嘉ゼネラルマネージャーの話

新しいスローガン、「BE ONE~UNITED WE STAND 2017-18」について。これまで以上にファンの方々、スポンサーの方々、応援してくださる方々とひとつになって勝利を勝ち取りたい。

そして今日、新スタッフとなってチーム、フロントがもっと密に繋がっていい組織になってきたらな、という思い。そういう細かいところの積み重ねでB1に行こう!ということでこのスローガンにさせていただきました。「UNITED WE STAND」は昨年と一緒で引き続き「共闘」という意味です。

広島ドラゴンフライズ
ジェイミー・アンドリセビッチヘッドコーチの母国、アメリカ合衆国の道路標識「ONE WAY」をモチーフにして、一つの方向へ進む気持ちをシンプルに表現

 

朝山正悟選手の話

きょうからスタート!やはり去年の経験を今シーズ、活かすも殺すも自分たち。自分たちが前に進むことができるかどうか、自分たちしだいだと思います。そのへんをしっかりと個人個人が頭に入れてやり切るシーズンにしたいと思います。

去年自分たちが経験した「二度とあの思いをしたくない」ということはここにいるメンバー全員が分かっている訳で、そこから自分たちがやるべきこと。あの経験をしたから今シーズンはB1に行けたと言えるように、これから背負うものも責任も自分たちがやらなきゃいけないことは去年より格段に明確になっているので、しっかり整理して必ずみんなで最後に笑えるようにしましょう。

広島ドラゴンフライズ
朝山選手の話に耳を傾けるチーム生え抜きの3選手(左から田中広輔、坂田央、岡崎修司)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内