地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 広島ドラゴンフライズ、アンドリセビッチHCの古巣から”B1仕様”のパワーフォワードを獲得
2017年08月21日
編集部編集部

広島ドラゴンフライズ、アンドリセビッチHCの古巣から”B1仕様”のパワーフォワードを獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ケビン・コッツァー
  • 画像1

  • 5

  • 3

  • 4

  • 2

広島ドラゴンフライズは8月21日、ケビン・コッツァー(Kevin Kotzur)選手との契約を発表した。コッツァーは昨季、B1の京都ハンナリーズに所属、同チームでアシスタントコーチを務めていたアンドリセビッチヘッドコーチとともにB1の激闘を潜り抜けてきた実績がある。さっそくこの日、広島市中区であった全体練習に合流した。

ケビン・コッツァー(Kevin Kotzur)
出身地 アメリカ合衆国テキサス州
生年月日 1989年11月3日
ポジション パワーフォワード(PF)
身長 202cm
体重 117kg
経歴 セントメアリー大学~サンタクルーズ・ウォリアーズ(NBADL、2013)~  京都ハンナリーズ(2014-17)

コッツァー選手コメント

広島に来ることができて大変光栄に思っています。新しいシーズンが開幕することが本当に楽しみです。広島には素晴らしい選手、スタッフが揃っています。共に戦い必ずやB1昇格を果たします。ファンの皆さまの熱い応援よろしくお願いします。

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 7

  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

  • 4

  • 2

  • 3

  • 8

有料メルマガ配信案内