地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > アンジュヴィオレ広島、4戦連続白星なしで得失点差2位に後退
2018年05月27日
編集部編集部

アンジュヴィオレ広島、4戦連続白星なしで得失点差2位に後退

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
清水亜紀
  • 3

    レッドヘル

  • 4

  • 5

  • 2

    ダグ

6試合ぶり失点ゼロ、ゴールを死守した清水亜紀(トップ画像)

(プレナスチャレンジリーグ第8節、FC吉備国際大学Charme対アンジュヴィオレ広島、5月27日、岡山県笠岡陸上競技場)

チャレンジリーグWESTで前節まで首位のアンジュヴィオレ広島は、勝ち点1差で2位につけるFC吉備国際大学Charmeとアウェーで対戦してスコアレスドローに終わった。アンジュヴィオレ広島は2連敗のあと2試合連続引き分け。

他会場では前節3位のNGUラブリッジ名古屋がセレッソ大阪堺ガールズに2-1で勝って勝ち点3を積み上げ、得失点差でアンジュヴィオレ広島を抑えて首位に浮上した。

アンジュヴィオレ広島は2試合連続得点中の足立英梨子と、今季初スタメンの松宮レミのツートップが不発。前半はともにシュートゼロ、後半も足立英梨子のシュート1本に終わった。足立英梨子へのマークは当然、厳しくなるため打開策が急がれる。

アンジュヴィオレ広島の次回ホームゲームは6月3日(日)、第9節のコノミヤ・スペランツァ大阪高槻戦、三次市みよし運動公園陸上競技場、午後1時キックオフ。

アンジュヴィオレ広島スタメン
GK 清水亜紀
DF 櫻林亜佐子、山縣尚美、川野紗季、※松田遥奈
MF 赤嶺美月、小松未奈、近藤あすか、渡辺和美
FW ※松宮レミ、足立英梨子
※は新加入

 

第7節終了後の順位
チーム名・勝ち点・勝ち・分け・負け・得点・失点・得失点差

1 アンジュヴィオレ広島  13   4勝1分け2敗 8  7  +1
2 吉備国際大学Charme    12   3勝3分け1敗 13      9 +4
3 NGUラブリッジ名古屋    11    3勝2分け2敗 9     8  +1
4 セレッソ大阪堺ガールズ     9     3勝0分け4敗 5  7  -2
5 JFAアカデミー福島           8      2勝2分け3敗   8  7  +1
6 コノミヤ・スペランツァ     5   1勝2分け4敗   6  11  -5

第8節終了時の順位

1 NGUラブリッジ名古屋  14   4勝2分け2敗 11  9 +2
2 アンジュヴィオレ広島   14   4勝2分け2敗 8  7 +1
3 吉備国際大学Charme     13   3勝4分け1敗 13     9 +4
4 JFAアカデミー福島        10      3勝2分け3敗 11  8  +3
5 セレッソ大阪堺ガールズ  9      3勝0分け5敗   6  9  -3
6 コノミヤ・スペランツァ     5   1勝2分け5敗   7  14  -7

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内