地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 速報!半端ない唐突感…菊池涼、ナゴヤドームのベンチにも入らず、楽天から移籍の三好即ベンチ入り
2019年07月08日
編集部

速報!半端ない唐突感…菊池涼、ナゴヤドームのベンチにも入らず、楽天から移籍の三好即ベンチ入り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田中広輔 菊池
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

田中広、菊池涼の二遊間でリーグ3連覇を成し遂げたのだが…

 

広島の菊池涼が7月8日の中日戦でスタメン落ちどころかベンチ入りメンバーからも外れた。

代わりにウエスタン・リーグで3試合に出場した、楽天から新加入の三好がこの日、出場選手登録され即、ベンチ入りした。

緒方監督以下、首脳陣は菊池涼についての言及を避けているが、この唐突感は尋常ではない。

開幕からチームでただひとり、「二番・セカンド」でスタメン出場を続けていた菊池涼は7月4日、5日のヤクルト戦(マツダ)、阪神戦(甲子園)で一番を打ったが8の0。数字は結果論だが、その内容が首脳陣の、あるいは関係者の逆鱗に触れたのでは?との声も聞かれる。

そのあと、6日の阪神戦はベンチスタート。7日は二番セカンドでスタメン出場して第打席左前打、第2打席遊ゴロ併殺打、残る2打席は空振り三振だった。

そうは言っても菊池涼はセ・リーグトップの得点圏打率・407。ゴロでもライナーでもフライでもヒットになる当たりをアウトにする”異次元シールド”は健在で、それなしに戦うのことはディフェンス面で大きなマイナスを背負うことになる。球宴出場も決まっており、早目の休養…でリフレッシュ!になれば良いのだが…(ひろスポ!・田辺一球)

新年度年会費キャッシュバック!!
JCBカープカードで今こそ大応援!
JBC
詳しい内容及びお申込みはこちら

こうなることをある程度予想したひろスポ!の関連記事
しばらく続きそうな一番・菊池涼はいったい誰の発案か?広島打線、完全に流動化…2014年野村前監督時代には一番をとっかえひっかえした挙句にあの惨劇…(2019年7月4日掲載)
hirospo.com/carp/57469.html

速報!ブンブンいつも通り振る菊池涼に広島首脳陣スタメン落ちの強行手段、大瀬良は抹消(2019年7月6日掲載)
hirospo.com/carp/57538.html

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内