地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > ピックアップ > 全広島サッカー準々決勝、福山大学が昨年王者のSRC広島をPK戦の末撃破
2015年06月28日
編集部

全広島サッカー準々決勝、福山大学が昨年王者のSRC広島をPK戦の末撃破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
勝利福山大学サッカー部天皇杯決勝1回戦
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

全広島選手権1回戦でSRC広島に”劇的勝利”した福山大学イレブン

 

サッカー天皇杯広島県予選を兼ねた全広島選手権の決勝大会1回戦が6月28日、県内2会場でありベスト4が決まった。

福山大学であった福山大学対SRC広島は2-2の末PK戦となり3-2で勝った福山大学が7月5日の準決勝に進んだ。SRC広島の大会2連覇はならなかった。

先制したのはSRC広島。前半44分にPKでリードを奪い、さらに後半開始早々の3分に2-0として勢いに乗るかに見えた。

しかし後半31分に途中出場した小田がその5分後にゴールを決めて1点差にするとアディショナルタイムに林が同点ゴール。

先の総理大臣杯中国地域予選 決勝でもPKを与えて先制され、そこから攻守のリズムを乱した反省を生かし、社会人チーム相手にしぶとく追いつき最後はその勢いでPK戦を制した。

福山大学スタメン

GK 小田
DF 鳴石、越智、森川、松島
MF 林、前原、渡邉力、湯浅
FW 村上、加次

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内