地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > サンフレッチェ広島 > サンフレッチェ広島新加入選手会見は初の一般公開イベントに、1千人サポーターも祝福
2019年01月12日
編集部編集部

サンフレッチェ広島新加入選手会見は初の一般公開イベントに、1千人サポーターも祝福

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サンフレッチェ広島
  • 3

    レッドヘル

  • 2

    ダグ

  • レッドヘル

サンフレッチェ広島は1月12日、広島市中区の広島文化学園HBGホールでおよそ1千人のサポーターとともに新加入選手、復帰選手のメディア向け会見を行った。

会見は足立修強化部長の選手紹介、選手のあいさつ、代表者による質疑応答と続き、広島復帰となったMF清水航平には大きな拍手が送られた。

サポーター席から新加入選手を撮影する時間も設けられた。

サンフレッチェ広島

サンフレッチェ広島
JA広島果実連のサンフレモンを手にサポーターの撮影に応じる清水航平(画像左端)

ドウグラス・ヴィエイラ エミル・サロモンソン

得点源として期待されるFWドウグラス・ヴィエイラ(右)と「ゴールを攻める選手にクロスを上げたい、スピードには自信がある」と話すDFエミル・サロモンソン

井林章

J2の東京ヴェルディでは6シーズンでリーグ戦227試合に出場、広島皆実高校出身のDF井林章(左端)は「大学卒業後、ずっとこのチームを気にしていました。きょう、そのきっかけをいたき非常に感謝しています」とあいさつ

荒木隼人
サンフレッチェ広島F.Cユースから関西大学に進んだ荒木隼人は「大学の4年間でメンタルの部分で成長できたと思う」身長185センチ、強さが武器のディフェンダー

東俊希
サンフレッチェ広島F.Cユースから昇格のMF東俊希は「Jリーグスタメン定着が目標」

松本大弥
東俊希とともにJ1での活躍を誓うサンフレッチェ広島F.Cユース組の松本大弥(左)はスケールの大きなMFで「まずはチームで活躍していずれは海外に行きたい」

清水航平
「アシストもゴールも狙っていきたい」とMF清水航平、森保監督の下、最初にJ1を制覇した2012年にはリーグ戦24試合4得点…

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内