地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 激走の石原慶負傷、堂林は”課題”のインハイ真っすぐ大アーチ、みんなの思いK・ジョンソンには届かず
2020年08月27日
編集部

激走の石原慶負傷、堂林は”課題”のインハイ真っすぐ大アーチ、みんなの思いK・ジョンソンには届かず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
石原、西川
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は石原慶(左)と西川、西川は8月26日登録抹消、ともに長期離脱、か…

8月27日 ●2-3 DeNA 横浜スタジアム
通算23勝28敗6分け(首位巨人まで9差となり5位変わらず)
18時01分開始・3時間8分、4,981人
相手先発 井納〇5回3分の1、6安打2失点
本塁打 堂林12号①

一番センター野間
二番セカンド菊池涼
三番レフト長野
四番ライト鈴木誠
五番ファースト松山
六番サード堂林
七番ショート田中広
八番キャッチャー石原慶
九番ピッチャーK・ジョンソン●(9試合6敗)6回104球6安打3失点(自責3)
薮田
中田

勝てないK・ジョンソンと石原慶のコンビで2週連続、DeNA打線に挑んだが結果はジョンソンの負け投手。

二回、すぐに1対1同点にされたK・ジョンソンは再び1点リードの四回、井納に2点打されて勝ち越された。

すると五回、先頭打者の石原慶は高いバウンドが井納の頭上を越えたのを見て一塁に加速…その途端に左ハムストリングスが悲鳴を上げてその場に転倒。担架で退場となった。

勝てない”相棒”のためにベテラン捕手が無理をしたのは言うまでもない。

ところがこの日のK・ジョンソンは相変わらずで、球筋が乱れるたびに自分の手を見たり足元を見たりの繰り返し、その直後に適時打されるという相変わらずの投球内容で「四球失点率」も50パーセントと相変わらず、だ。

ひろスポ!関連記事
毎度毎度…K・ジョンソンの失点パターンは四球絡みが3分の2、中日に連敗の広島は最下位までまたわずか0・5差に…(2020年8月12日掲載)
hirospo.com/pickup/67383.html

そんな中でもチームメートは何とか援護しようと必死に守り、打ってはいる。

その代表格が堂林。

先週、ジョンソンが投げたマツダスタジアムでのDeNA戦に続いてこの日も二回、12号ソロで先制点を左腕にプレゼントした

しかもこの日、堂林が仕留めたのはボールカウント2-0からの井納が投じたインハイ147キロ。これこそが堂林の調子の良し悪しを図るバロメーター。レフト方向にいかにいい角度の打球をもっていくか?先週、もレフトスタンドに運んだもののそれはピープルズの投じたカーブだった。

それにしてもうまく肘を畳みながら軸回転で放った打球は横浜スタジアム、ポール際の左翼席最上段までぶっ飛んだ。誰もができる芸当ではない。

なお、素晴らしいひと振りには「上体の開きが早くなる」というマイナス要素も混在する。スタメンで出続けるためには常にアジャスト、アジャスト…(ひろスポ!・田辺一球)

ひろスポ!関連記事
K・ジョンソンのメンタルケアどうする?堂林はついにレフトスタンド弾、でも巨人に10差の最下位では…(2020年8月20日掲載)

”えーん!どう”して勝てない、遠藤&坂倉のU22バッテリー…堂林も打率3割切りそうなピンチ、その訳はコチラ…(2020年8月16日掲載)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内