地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > マスダスタジアム、都内発チケット転売問題の”闇”…ネット上には「今年の販売方法は?」「野放しカープ」
2021年02月10日
編集部

マスダスタジアム、都内発チケット転売問題の”闇”…ネット上には「今年の販売方法は?」「野放しカープ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マツダスタジアム
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • SRC

2019年2月25日、カープ球団が「全員に配布する」とした公式戦チケット購入のための「抽選券」を求めて、全国からマツダスタジアムにファンが殺到、大パニックとなり、配布は途中で打ち切られた。画像は抽選券をもらえず球団職員に詰め寄るファンの集団、マツダスタジアムは「ファン」の「入場」という基本のきの字の部分で、トラブルが絶えない。だが、問題の根底には「トラブル」を報じない地元メディアにある。ゆえに何度でも同じような「事件」が起こる。自浄能力ゼロ…

……

 

マツダスタジアム 転売

ふたつのキーワードをグーグルニュースで検索(2月10日午後1時時点)すると…

プロ野球・広島戦チケットを不正転売容疑、2人逮捕 売り上げ1億円か(毎日新聞)
mainichi.jp/articles/20210208/k00/00m/040/062000c

「ネットダフ屋」男女2人逮捕…プロ野球・プロレスのチケット転売(読売新聞)
www.yomiuri.co.jp/national/20210208-OYT1T50087/

広島戦チケット転売の疑い 2人逮捕、観客数の制限中(東京新聞)
www.tokyo-np.co.jp/article/84703/

カープ戦チケット高額転売の疑い 1億円売り上げか(テレビ朝日)
news.yahoo.co.jp/articles/29cbaa95279a65d286a73cda16684555a1a779ab

都民逮捕!カープチケット不正転売問題の本質は広島球団の無策ぶりにあり!弱者に優しくないマツダスタジアムの現状がコロナでますます浮き彫りに…(ひろスポ!
gooニュース)
news.goo.ne.jp/article/hirospo/sports/hirospo-20210208224818135.html

…という順番で出てくる。

100万人単位の読者、視聴者に向けて情報を発信するマスメディアも、我々のように賛同する人たちに支えられ広島の片隅?で地味に活動するネットメディアも同じ土俵にいる。

2月9日、ドコモdメニューニュース(広島)アクセスランキング1位は「広島県の無料PCR検査、縮小や中止も視野 感染状況改善受け」(毎日新聞)

広島県の湯崎記事の迷走ぶりは何度もひろスポ!で指摘してきたところであり、別に驚くことではないが、市民・県民にとっては当然ながら大ニュースだ。

ひろスポ!の「都民逮捕!カープチケット不正転売問題の本質は広島球団の無策ぶりにあり!弱者に優しくないマツダスタジアムの現状がコロナでますます浮き彫りに…」はそれに続く2位。

この順位は2月10日午後1時時点でも変わらない。

さらに9日には東京地区のアクセスランキングでもひろスポ!の記事は9位に入っている。

それだけインパクトがあるニュースなのに、毎度のことではあるが地元の中国新聞ですら9日付紙面で共同通信からの配信記事を掲載したのみ。

ここに「カープ村」と揶揄される広島の「闇」、もっといえば「病巣」がある。

当然、今回の都内在住男女による転売事件はますます関連取材を強化させるべき案件だ。

「沈黙は賛同と言われ、反省」とは為末大さんの森喜朗氏の女性差別発言に対する姿勢だが、さすがは”広島魂”で世界と渡り合っただけのことはある。その意気込みがなければ、いつまでたっても先へ進めない。

 

とりあえず今回は、各メディアが一斉に報じた「転売逮捕」記事に対するネット上のコメントを俯瞰し、その声の中からカープ球団に対するものをまとめてみた。本来なら地元メディアが持つべき視点を読者が指摘する、という情けない状況がいつまで続くのか?

ネット上の関連コメント

・球団の対策が気になる
・年間指定席契約取り消し基準など必要
・その他、転売ヤーは多数存在するはず、それを黙認している球団の罪、さらに優遇され転売で儲ける、ファンクラブはチケットも手に入らない。
・球団の今年のチケット販売方法をどうするのか?
・販売枚数を制限しないのは、地域の町内会向けなどと球団は説明しているが、今回のように東京在住者が転売するために手に入れているのが現状。
・無制限に購入できる年間指定席購入者の問題放置。
・年間指定だけじゃない、カープグッズもファン倶楽部購入者が転売。一般人に対しては扱いが冷たい感じが拭えない。
・毎回違う人が座る年間指定席がある。
・年間指定は身分証明の確認せよ。
・球団フロントは意識の低さ。まずはフロントから改善。
・年間シートは基本継続出来るようになっている既得権益。この制度自体が問題。
・「年間指定席を金券ショップに預けて売ってもらい、自分が行く時だけ取りに行く」って自慢してる人の話は本当に胸糞悪かった。
・こういうことができるチケット販売体制が問題。
・他の球団のように販売方法に。いつの時代の販売方法?それができないのが不思議でならない。
・個人の購入は身分証明書と合わせて、枚数と試合数を限定させるべき。
・年間指定席購入者に通常チケットを優先販売している球団のやり方自体が犯罪を助長している。
・野放しカープ
・手売りで100枚でも200枚でも買えるってありえないでしょ。
・一人で200万円分購入とか、転売目的を暗に認めてる。
・そもそも一年分まとめて売るのが間違い。
・地元メディアはオーナーの機嫌を損ねたらマツダスタジアム出入り禁止になるので報道しないのが現状。
・2015年から9600万円?球団はどう思ってるのか?

※マツダスタジアム、カープ球団に関する情報、ご意見をひろスポ!「広スタ特命取材班」までお寄せください。いただいた情報はネットメディアなどで報道できる範囲で引用させていらだくケースもございますのでご留意きださい。
メールアドレスは…
info@hirospo.com

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内