地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > カープ > 東京五輪金・森下と銅・メルセデスの投げ合い、坂本先制弾、文字通り値千金の大城2発で巨人に軍配
2021年08月24日
編集部

東京五輪金・森下と銅・メルセデスの投げ合い、坂本先制弾、文字通り値千金の大城2発で巨人に軍配

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京五輪
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

画像は8月8日の国立競技場、この日の閉会式に森下は鈴木誠らと参加した…(ひろスポ!五輪取材班撮影)

 

8月24日  ●1-3 巨人 東京ドーム
通算33勝48敗10分け
3位ヤクルトまで13・5差の最下位、首位阪神まで16差
17時45分開始・2時間37分、12,248人(緊急事態宣言下)
相手先発 メルセデス〇7回3安打1失点
本塁打 -

一番センター野間
二番レフト堂林
三番ショート小園
四番ライト鈴木誠
五番ファースト松山
六番サード林
七番セカンド菊池涼
八番キャッチャー石原
九番ピッチャー森下●(15試合6勝6敗)7回117球6安打3失点(自責3)
島内

 

この日、午後8時から国立競技場で東京パラリンピック開幕式…

 

 

東京五輪で金メダルを手にした森下、銅メダルを手にしたメルセデス。それから2週間ちょっとで舞台を東京ドームに移し投げ合ったふたり。勝ったのはペナントレース4連勝中のメルセデスの方だった。

 

 

優勝を争う巨人と最下位に沈む広島。メダルの色は良くても森下にとっては厳しい結果となった。

 

 

負けた森下はこれで12回連続のクオリティスタート成功。7回3失点はハイクオリティスタートと呼ばれ、12回中7回がそう。それでも前回中日戦(バンテリンドーム)7回6安打2失点に続く6敗目を喫した。ルーキーイヤーの3敗の倍である。

 

 

今季、巨人打線との対戦は2度目。5月3日のマツダスタジアムでは初回坂本、六回丸、七回ウィーラーにソロを打たれ7回3失点負け投手。

 

 

ところが東京五輪でその打撃力を自軍ベンチから存分に見てきた坂本に三回、先制13号ソロを運ばれた。前回はカーブのあと甘く入った真っすぐを打たれ、今度は初球カットボールが外れたあとのカーブを打たれた。

 

 

四回、味方打線は一死満塁から松山の併殺崩れによる1点しか取ってくれなかった。もう1点もやれない!その裏、中田を空振り三振に取り、要注意のウィーラーもスプリット、カットボールのあとの内角真っすぐで遊ゴロに仕留めた。

 

 

が、そこにエアポケット。大城に低目へ投じた150キロをバックスクリーン左へ持っていかれた。

 

 

二回の第1打席でも大城には真っすぐをレフトポール際ファウルにされ、最後も真っすぐを中前打された。メルセデスは銅だったが大城のアシストで文字通り“値千金”になった。

 

 

懸命に踏ん張る森下は五回、六回に空振り三振を2つずつ奪い6人で片付けて打線の援護を待った。が、メルセデスの前に金メダル四番、鈴木誠のシングル1本が精いっぱい。

 

 

すると6回105球の森下は七回、大城に2打席連続弾を浴びて、翌25日の24歳バースデーを自らの手で祝えなかった。

 

 

それにしても大城…。2発目は目の前でウィーラーが左飛に取られたチェンジアップを迷わず一振りで仕留めた。今季の森下、同じ相手にホームラン2発は坂本と大城だけ。巨人戦、次回登板でどうなるか…(ひろスポ!・田辺一球)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内