地域と共に、みんなの広島スポーツ交流マガジン

【ひろスポ!】広島スポーツニュースメディア > トップス広島 > 冷たい雨の廿日市で0-3敗戦のJTサンダーズ広島、昨日の今日でこの結果…萌えるの対義で萎えるです~ちゃこのVプレミアレポート
2022年01月23日
編集部

冷たい雨の廿日市で0-3敗戦のJTサンダーズ広島、昨日の今日でこの結果…萌えるの対義で萎えるです~ちゃこのVプレミアレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JTサンダーズ広島
  • 3

    SRC

  • 2

    ダグ

  • レッドヘルメット

トップ画像はタイムアウト時に硬い表情で打ち合わせをする選手たち

 

2021-22 V.LEAGUE Division1 MENレギュラーラウンド
第9週 第18戦(全18週・36戦)(本来ならば第10週)
2022年1月23日(日)広島県廿日市市・グローバルリゾート総合スポーツセンターサンチェリー(廿日市市峰高公園スポーツセンターサンチェリー)
【JTサンダーズ広島ホームゲーム】
vs ジェイテクトSTINGS(全4対戦 最終戦/1勝2敗)

 

 

昨日は大変悔しい敗戦だった。

でも、試合観戦直後は、不思議と、良い試合だったという印象が持てていた。

多分、審判団の人のきっちりとした試合運営のおかげで「ピリッと締まった」試合だったからだろう。

だからこそ、選手・関係者は、「たら・れば」と判定や相手チームのせいにすることができずに、自分の課題と向き合うことになったのではないか、と思う。それはそれで、眠れぬくらい悔しい夜だったと思う。また、そうであって欲しい。

かくいう1ファンの私も、試合終わっての帰路、水分・エネルギーを補給すると、フツフツと『悔しさ』が湧いてきて、昨日の試合観戦記をまとめるのに苦労してしまった。

 

そんな私の心情を反映してしまったのか、昨日の快晴だった空を思い出せないくらいの、冷たい雨が降る廿日市サンチェリー。しかもこの雨は雪へと変わる予報…。

 

さぁ!お外は寒いけど、心に情熱燃やして!!

今日の試合は、どうなった?!

 

22-25
23-25
19-25

 

お寒いのは外だけじゃなかった、でした…。セットカウント0-3で敗戦…。

昨日の今日で、この試合結果ですか…。萌えるの対義で萎えるですわ。

テクトとの順位差は開き、JTは7位のまま。8位のFCとの勝ち数差やポイント差が気になってきましたよ。この状態はマズイですよ、流石に。2年連続でずっとこの状態ですからね。

 

スターティングメンバーは、

MB:小野寺、中島
OH:山本将平、坂下
OP:エドガートーマス
S:金子
L:唐川(ディグ)井上航(レセプ)

 

…昨日と全く同じでしたね。

まぁこれが今のJTチームのベストではあるのですが、昨日67本ものスパイクを打ったトムさんが昨日と同じパフォーマンスが出せると思うのは「神頼み」(現実的ではない)ですから、なんらかの代替え策を考えておく必要があったと思います。

井上
怪我から復帰し、今シーズン初出場の井上航選手のサーブレシーブ

本日、満を辞して、L井上航登場!!

本人が嬉しそうなのは勿論なんだけど、ベンチもベンチ外も皆嬉しそうだったのが印象的でした。

おかえり!航!

そして、レセプはさすが!でした。

相手のチームの初対戦の曲がるサーブにも慣れたらいけてたと思うけど。

井上航という生物とコートの中に一緒に居たことのない2人が「未知との遭遇」状態になってたよ。『気がつけばそこにいる』航と慣れる時間は、試合前にあったのだろうか?…いや、生試合では『え?!そこにいる』感がより強いから、試合のコートの中で慣れていってもらわないといけんのに。

どうして続けて使わなかったん?キズが深くなると思った?絆が深くなるとは思えなかった?

 

バレーボールの現在は、オールラウンダーであること、その上で個々のポジションの技が磨かれていくことがトレンドです。

新井くんがOHとして道を切り開こうとしているのは正しい。

でも、トムさんが疲れている時には新井くんがぶちかます姿を見たいじゃないですか。

トムさんの代わりに新井くんではいけなかったんですかね。

またはトムさんに休憩してもらいたいという意味合いであればトムさんと合田くんを入れ替えるだけでも良かったんじゃないですかね。金子くんもオールラウンダーですよ。合田先輩のトスワークコート内でお勉強できるし。

 

MBもサーブレシーブしたり、ディグしたり、バックアタックも求められる時代です。OH2OP1MB2S1でなくてもいいのではないか、とさえ思います。

OH3人は普通に考えてもオッケーだろうし、MBに故障者が多かったときはMB1(OH4)でもいいんじゃね?とすら思いましたからね。

 

柔軟さ、は、年齢ではないそうです。
情報量と、発想の転換。

 

小野寺
金子選手の絶妙のトス回しで相手のブロックを振りクイックを決める小野寺選手

小野寺
試合後のミーティングでチームメイトに語りかける小野寺主将

私が好きな小説の一節から、抜粋。

(商いに関わる言葉として書かれてますから、この文章を読む方が好きに想像して下さい)

『店は、店主の持ち物ではありません。表の奉公人、奥の奉公人、皆が揃ってこその暖簾であり、店なのだと思います。』

『主従が心を一つにせねば、到底、乗り越えられるものではない。ですから、店主に求められる真の器とは、商才よりもむしろ、優れた奉公人を守り育てる土壌を用意できるかどうか、ということではないでしょうか。』

 

チーム員の立場で、管理者の立場で、審判団の立場で、ファンの立場で、色々と考え得ることをちゃんと提言して、質の管理をしていくしかないのではないでしょうか。

 

次週は、皆が無事で会えるなら、東京都大田区体育館でサントリーと対戦です。
頑張れ!!!JTサンダーズ広島!!!
このまま行くんじゃない!
NIPPON全体も頑張ろう!
(ちゃこ)

LINEで送る

シェアしてお友達にもこのニュースを教えよう!

ひろスポ!の情報を逃さずチェック!

※SSL暗号化通信で登録します。
※メルマガはいつでも解除出来ます。
  • 6

    レッドヘル

  • 1

    医療法人社団飛翔会

  • 5

    アイフット

  • 4

  • 2

  • 3

有料メルマガ配信案内